貸借銘柄の立会分売結果 – ハイマックス(4299)

もうひとつの話題として、本日、貸借銘柄の立会外分売がありました。ハイマックス(4299)です。相場が土砂降りにもかかわらず、株価が上昇していきました。徐々にイベント投資しやすい環境が戻ってきたようで、嬉しい限りです。 (出典: Yahoo
Japan Corporation.)

20060907_01.jpg

立会外分売で、最近変わった点として、証券会社から当選通知が、9:00の開始時刻近辺に早まったことです。以前にE*Tradeで当たった時には、当選通知が
9:15分頃だったのですが、今日は 9:06分に来ました。前回、松井証券で当たったときの正確な時刻はわからなかったのですが、かなり早かった記憶があります。

この結果、以前なら9:20分頃の時間帯が谷(最安値)になることが多かった記憶があるのですが、最近だと、もう5-10分くらい早まっています。買いを入れるなら、このあたりが一番怪我が少ないように思えます。