ビッグSQ日は寄付で買え!?

日本証券新聞金曜日の紙面に面白いアノマリーが掲載されていました。それは、「2005年以降、ビッグSQ日(3,6,9,12月の第2金曜日)のSQ値よりも終値の方が高くなる」というものです。この金曜日も、結局は終値が高くなり、これで7連勝です。

これを戦略に結びつけるのであれば、ビッグSQ日に「寄付で日経平均先物を買い、大引けで売る」ということになるでしょう。

日付始値高値安値終値差分
2005/3/11 11870 11930 11840 11890 20
2005/6/10 11220 11330 11190 11300 80
2005/9/9 12490 12680 12490 12670 180
2005/12/9 15240 15440 15130 15430 190
2006/3/10 15930 16210 15900 16010 80
2006/6/9 14680 14850 14380 14800 120
2006/9/8 15900 16130 15780 15990 90


このアノマリーの確認中に、もうひとつアノマリーを見つけました。それは「前日比でダウが値下がりすれば、翌日のビッグSQ日の前日の値動きは、始値よりも終値が低くなる」というものです。

日付始値高値安値終値差分ダウ前日比
2005/3/1011900119701184011840-60-0.98%
2005/6/911280112901114011140-140-0.06%
2005/9/8 12610 12620 12490 12510 -1000.42%
2005/12/815480155201515015200-280-0.42%
2006/3/9 15660 16070 15660 16040 3800.23%
2006/6/814960149801449014570-390-0.65%
2006/9/716130161401593015970-160-0.55%


サンプル数があまりにも少ないので、「偶然」という面が否定できませんが、過去7回中5回の機会があり、すべてあてはまっています。

ビッグSQ日の前日と、当日は、アノマリーにかけてみますか? でもこういったアノマリーって、気がついた次回からは反対になったりするんですよねぇ(笑)。

今日は静養先の軽井沢からの投稿です。今日はここも暑かった。13:30 頃の気温は31度ありました。残暑が厳しいですね。

20060910_01.jpg

何度か泊まったことのあるホテルなので、今年もインターネットはADSLで楽勝と思ったのですが、これがうまく接続できず、今日はダイヤルアップ接続でなんとか投稿しています。明日はプチ・デイトレーダーのようなことを楽しみにしていたのに、ちょっと残念。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する