2匹目のドジョウはいるか?

またもや斉藤手法に該当する銘柄が10を超えてきました。お金持ちの方は明日から参加されても構わないと思います。慎重を期すのであれば、30銘柄程度に増えるまで、もう少し我慢したい所です。

明日のGDP値の結果次第では、一気に該当銘柄数が増える可能性もあります。しかしながら、どちらかと言えば、悪材料出尽くしで、反転しそうでもあり、参加タイミングが難しいですね。

斉藤手法の銘柄が増えると、空売り銘柄の利益確定タイミングのサインにもなりますね。また、含み損に耐え切れずに損切りする場合、タイミング的にどん底になる確率も高まります。とはいえ、切る時はしっかりと負けを認めて、損切りした方が、次につながると思ますが。