セキュリティソフトのワナ

先週中頃に「セキュリティソフト(MacAfee)の無料アップグレードのお知らせ」が届きまして、あまり深く考えずにそのままアップグレードしたら、さあ大変。更にセキュリティが厳しくなったためか、いろいろと不都合なことが起こり始めました。

一番困ったのが、楽天証券のRSSの動作が遅くなってしまったことです。最初の接続に、5分くらいエクセルが固まってしまうのです。更にMarketSpeedの接続もページ切り替え時に切れやすくなりました。

もうひとつ困ったのが、HTTPアクセスのエラー確率が上がってしまったことです。私はプログラムからHTTPアクセスによるデータを取りしているので、途中でエラーが起こると、またやり直しです。

いろいろとセキュリティソフトの設定を調整しているのですが、RSSの動作が遅くなる件はまだ解決していません。本当にセキュリティソフトの影響なのかも不明です。ヘルプデスクにメールで問い合わせしています。HTTPアクセスのエラーについては、セキュリティソフト自体のファイアウォールを無効すると問題は消えました。

個人で私のような使い方をしている人はあまりいないと思うのですが、セキュリティソフトをアップグレードするときには、トレードやデータ取りに影響しない週末に行うことをオススメします。

こうやって、なんやかんやでセキュリティソフトと週末に格闘した結果、またもや今週も投資戦略を更新できず。そのお詫びとして「溜池通信」からの脱力ネタをご紹介。