偶然? それとも?

今日のコロワイド(7616)、特段ニュースがあるわけではないのに、連日の下落から大きく切り返し、最後は最高値引けでした。年4万円の優待が、株価30万円程度で手に入る「優待割安銘柄(13%超)」だったので、この所ずっと値動きをチェックしていたのです。(出典:
Yahoo Japan Corporation.)

20061226_01.jpg

家に帰って納得しました。コロワイドの株主優待券1万円分が今日届いていたのです。つまり、一旦売ってしまった個人投資家が、優待券を見て、あらためて刺激され、買い戻したのではないでしょうか。以前にも別の銘柄で、同じようなことがあった記憶があります。

この現象がいつも起こるのか過去を調査したい所ですが、優待物の発送日を正確に把握することはとても困難です。また、チャートを見る限り、郵便物が配送されたと思われる時間よりも早めに株価が動いていますし、今日は結構上昇した銘柄が多く、単なる偶然だったのかも知れません。でもちょっと気になるんです。

そして「優待券」到着日ばかりではなく、株主総会日も株価が高くなる記憶もあるのです。株主総会では経営者が夢いっぱいの将来像を語りますので、もっと買いたくなってしまう…
のかも?

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. こんにちは。今週はクレディスイス証券の先物売買で翻弄されましたが、ある意味実にわかりやすい手口でした。SQ週の翌営業日月曜のアノマリーは有名ですが、波乱といわれる水木のデータはあまりみかけませんがどうなんでしょうか?上下はともかく明らかにボラティリティは高くなっていると思います。この週のCMEとの関係も考察すると面白そうですね。売買高の少ないCMEで高く上げて日本で落とすなど。

  2. こんにちは すみパパさん。
    ちょっと、最近の傾向を調べてみした。ご参考までにどうぞ。
    http://www.geocities.jp/yuunagi_dan/jissen/Jissen100.htm
    CME や GLOBEX と関連付けるのは、私の能力の限界を超えてしまいますので、このあたりでご容赦下さいませ。

  3. いやぁー、すばらしい分析です。恐れ入りました。
    なお、クレディスイスの取引に関する推察は以下のブログでなされています。
    http://blog.livedoor.jp/pocozoo/

  4. こんにちは すみパパさん。
    有力な情報の提供ありがとうございます。
    私も CBOTのコーンと大豆のチャートと日経平均のチャートを眺めてみたのですが、関連性が私には理解できませんでした。うーん、まだまだ私は修行が足りないのかも…