外国人投資家の本格的な買い

今日発表された「投資部門別売買状況」ですが、2週連続で、外国人投資家が東証1部時価総額の10bps以上の買いが入りました。これは2005年8月の郵政民営化による選挙時以来です。その後の株価は、皆様の知っての通りです。

久しぶりに「東証1部時価総額」に対する「外国人投資家の買い越し割合」についてのグラフを見てみましょう。

20061221_01.gif

更に先物についても見てみます。先物も加えると、先週よりはるかに「買い」が入ったことが分かります。毎日どんどん株価が上昇していった理由もここからうかがい知れます。ここまで買いが入ると、今後も期待してしまいますが、さてさて。

期間TOPIX先物日経平均先物株式売買(3市場)全合計
10月2週41,946 269,264 146,113 457,322
10月3週25,109 11,237 199,591 235,936
10月4週47,229 19,123 274,324 340,676
11月1週-123,247 -20,301 -164,236 -307,785
11月2週-270,167 88,694 -62,000 -243,473
11月3週-272,938 22,216 65,158 -185,564
11月4週-333,969 -2,901 57,627 -279,242
11月5週65,034 -98,014 324,525 291,546
12月1週121,755 -207,793 591,842 505,804
12月2週220,811 27,734 524,141 772,687


話題変更しまして、日興コーディアル(8603)の監理ポスト割り当てについてですが、これまでの所は、投資戦略「監理ポスト、整理ポスト銘柄で勝つ!」でご紹介したような株価推移です(ストップ安が入ったために、1日ずれました)。

過去の例からは、今後は安定した値動きとなり「監理ポスト解除」または「整理ポストに指定」になったときに再び大きく動くと思います。蝶理(8014)の場合は、訂正書を提出した日を含め5営業日後の夕方に監理ポスト解除となりました。ご参考まで。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 今日はこの手法で松屋フーズを寄り買いさせていただきました。
    3月期末も近いですしね。
    ありがとうございました。

  2. こんにちは age さん。
    お礼はまだ保留して頂き、本当に成功したときに、謹んでお受け取りします!