監理ポスト入り3銘柄

東証は1/4日に一気に3銘柄、監理ポスト入りすることを発表しました。大氣社(1979)IXI(4313)東日カーライフグループ(8291)の3社です。その株価の値動きはまちまちでした。

まずは大氣社(1979)ですが、監理ポスト入りするであろうことは 12/26日段階でかなり周知されていたためか、ほとんど反応することはありませんでした。(出典: Yahoo
Japan Corporation.)

20070106_01.jpg

次にIXI(4313)は、半期報告書の提出が間に合わないことが1/4日に確定し、その日はストップ安。この段階で斉藤銘柄入り(5日平均移動線からの乖離が-10%超、25日平均移動線からの乖離が-25%超)。投資戦略「監理ポスト、整理ポスト銘柄で勝つ」でご紹介したように、東証2部銘柄はリバウンドする可能性が大です。2つの買いサインがそろって、寄付きから終値で+10%超にまで、一気にリバウンドしました。(出典:
Yahoo Japan Corporation.)

20070106_02.jpg

最後に東日カーライフグループ(8291)ですが、同じ東証1部の日興コーディアルグループ(8603)、そして大氣社(1979)も、リバウンドしたことを覚えていたためか、あっさりと寄り付きました。この段階で、5日平均移動線からの乖離が-10%もなく、いくらなんでも早すぎたようです。そこから下落していきました。(出典:
Yahoo Japan Corporation.)

20070106_03.jpg

東証1部 or 東証2部 で斉藤銘柄に合致した「監理ポスト入り銘柄」となれば、かなりリバウンド確度が高くなるようです。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する