理研ビタミン(4526)

「株式」としてではなく「グルメ」としてのご紹介です(笑)。理研ビタミン(4526)この季節に限定販売される「新芽生わかめ」は結構イケてます。去年、わが社の気まぐれ社員が「NIKKEIプラス1 何でもランキング」で発見し、お取り寄せしたものですが、見事にはまりました。

私は日本海の近くで育ったので、海産物については"こだわり"があるのですが、このわかめの柔らかさからくる歯ごたえと、素材自体のミネラル感がある美味しさは、今まで味わったことがありませんでした。

調理方法は、生のままでサラダとして頂くのが一番かと。軽く水洗いし、ボールの水に5分ほど浸せば、塩抜き完了です。「ふえるわかめ」とは全く違った食感が楽しめます。

理研ビタミン(4526)は、毎度東証一部への昇格候補銘柄となるのですが、なかなか採用されませんねぇ… 昇格の予想サイトで有名な「Risktakerの特殊需給株式投資」でも確率10%以下ですか。頑張れ理研ビタミン(4526)! 昇格銘柄の発表は2/20日です。

Comments

  1. h1takayama says:

    いつも貴重なノウハウ公開していただいてありがとうございます。大変参考になってます。
    逆日歩について教えていただきたいのですが、ある銘柄を空売りしています。教えていただいた日証金のサイトで見ると3/23時点で一株あたり0.05、最高料率4円となっております。これは1000株持っていると。3・23現在では1日あたり500円、最高料率では4000円ということでしょうか。仮に最高料率が今日ついたとすれば4日分16000円もかかってしまうということでしょうか。素人な質問で恐縮です。

  2. こんにちは h1takayama さん。
    はい、その通りです。
    最大16,000円の可能性があります。
    3・23現在では1日あたり「50円」ですね。
    大証系、航空系、出来高が少ない食事券優待銘柄が高くつきやすいです。
    スキャンダルなどが起こると、まれに予告なしに普段の10倍の貸株率が設定されることもありますが、優待取得程度ではまず発生しません。