シティグループ

今日の日興コーディアル(8603)の株価急騰のきっかけを作ったシティグループですが、旭テック(5606)の海外公募の主幹事も行っていまして、本日発行価格が決定しました。本日の終値からの割引率はなんと 6.27% の 269円です。しかもオーバーアロットメントが中止となりました(つまり相当売れなかった)。

公募の発行価格の割引率は通常2-3%程度です。時々4%というのもありますが、6%を超えたものは、私の記憶にはありません。「オーバーアロットメント分を発行しない」ということは、価格安定操作が行われず、公募価格を割り込んでも、買い支えが存在しないことになります。

国内の証券会社なら、もう少しいろいろと調整をつけたのでしょうが、さすがシティグループ。ドライに決めてくれます。こう考えると、日興コーディアルの株式取得も、みんなに優しいTOBなんかではなく、かなりドライな方法を使うかも…
と思ってしまいます。