下落率-3%をめぐる攻防

日経平均7,600円台の大底を経験した2003年4月以降、日経平均前日比で-3%以上の下落率を記録したのは過去11回あります。そのいずれもが、翌日は前日比プラスの結果を残しています。最近では、先日3/5日(月)の-3.34%で、翌日は1.22%の上昇でした。過去グラフを見てみましょう。赤色が3/5日(月)の分です。

20070314_01.gif
20070314_02.gif

今日の下落率は前日比 -2.92%で、微妙に届いていません。つい先日2/28日(水)の前日比下落率は -2.85% で、やはり微妙に届かず、翌日は続落の -0.86% でした。明日リバウンドを狙いに行くかどうかは、悩みどころです。

ポイントとして、前日比 -3%の壁が心理的に違いをもたらしているのかも知れませんね。それとも機械的なプログラムにより買いが入っているのか…。

日経平均前日比 -3%を超える下げは、年に3度ほどある恒例行事です。同時に超短期の買いのチャンスを与えているようですね。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する