クリエイトSDをめぐる心理戦

掲示板での むき☆ばんだ(`・ω・´) さんのご指摘により、4/29日に記事内容を再構成しました。

昨日は久々の貸借銘柄の立会外分売がありました。クリエイトSD(2794)です(参考: 立会外分売は貸借銘柄を狙え!)。東証1部上場を狙った株式分布状況の改善(特定株主の持分が多い)のためではないかと思いますが、全株式の4%程度にあたる900,000株と、結構な数を売り出しました。

興味を引いたのは、分売日候補日と逆日歩との兼ね合いです。最初の山場は4/24(火)に迎えました。分配日候補日の初日の4/25(水)に売出を行うと予想した売り方が、株を継続的に売り浴びせます。ただこの日はGWの最初の連休の関係上、4日分の逆日歩を覚悟する必要がありました。(出典: Yahoo Japan Corporation.)

20070429_04.gif

ところが、4/25(水)に売出しを行う発表がありませんでした。しかも逆日歩は最高料率の5円で決定し、計4日分20円と1%程度の逆日歩がつき、ここで売り方に多少傷がつきます。

しかしながら売り手が、今度こそと、翌日のの4/26(木)に売出を行うと予想し、引けにかけて更に株を売り浴びせます。(出典: Yahoo Japan Corporation.)

20070428_01.gif

ただこの売り浴びせは、水曜日であるからこそ可能でした。前日に逆日歩が既に最高料率5円ついていて、下手をすれば臨時措置の10倍料率50円の可能性もわずかながらもありましたが、水曜日であれば1日分だけの逆日歩で済むために勝負ができたのです。

ところが、またもや4/26(木)に売出しを行う発表がありませんでした。これで困ったのは売り方です。もう一日売り建てを継続保持する選択もありましたが、連休の都合上、木曜日も保持すると追加で5日分の逆日歩を負担しなければなりません。更に売り超株数が前日より増えており、逆日歩がどこまで高くなるのか分かりませんでした。

そういった事情から、すっかり当てが外れた売り方が買戻しに入り、朝方は高く寄り付きます。その後、水曜日分の逆日歩は2円と発表があり、前日より貸株が増えたのにも関わらず逆日歩が下がりました。これで安心した売り方が、再度引けに売り浴びせます。一方で逆日歩やリバウンド狙いの買い方も、厚く板を引いて受け止め、2,035円で引けます。そして4/27(金)に終値2,035円に対して、2.5%ディスカウントの1,984円で売出することが決定しました。

20070428_02.gif


私は貸借銘柄であり、5月末に権利日を迎えることと、業績が良く、逆日歩がついていて、最近の更に値下がり率が大きかったため、立会外分売に応募しました。いつも最低単位しか取れないので、適当に500株の申し込みをしました。100株当たったらラッキー程度の考えです。

翌朝の4/27(金)は、売り気配で始まります。最近の立会外分売の結果は9時ちょっと前頃に判明するので、当選者が2.5%のプレミアムが少しでも残っているうちに売却しようと、9時に近づくにつれ、みるみる売り板が厚くなっていきました。そして私もなんと300株も当選したのです。応募競争率2倍を切っていたようです。

そして9:05分に1,988円と、分売価格のわずか4円高く寄り付きました。逆日歩に果敢に挑んだ売り方はここでようやく勝利の美酒を味わいます。また、当日発表された逆日歩も0.5円止まりで、売り方の勝利でした。その後はするすると株価が上昇し、買い方もそれほど損失を抱えずに済む段階まで戻しました。

20070428_03.gif

東証2部銘柄なので、この勝負を注目していた人は少なかったでしょうけれど、結構シビレる心理戦で、見ていて楽しかったです。

最近の貸借銘柄の立会外分売は、当選しても値段がそれ以上に下がり、負けることも多いので、実際に応募する時には細心の注意が必要です。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する