TOPIX買い結果

今日は久々のTOPIX買い日でした。早速結果を見てみましょう。

コード銘柄時価総額(億)前日比当日比VWAP比
4653ダイオーズ 17 -1.57% -1.79% -0.01%
9380東海運 27 -1.42% -3.38% -1.86%
4975荏原ユージライト 27 -1.81% -0.31% 0.34%
3023ラサ商事 31 -1.69% -0.78% -1.72%
9790福井コンピュータ 36 1.14% 1.05% 0.55%
9366サンリツ 38 -0.34% -0.34% -0.62%
7838共立印刷 59 0.00% 1.11% -0.11%
4971メック 65 2.61% 2.36% 1.97%
7256河西工業 85 -1.24% -1.06% -1.73%
9039サカイ引越センター 90 7.37% 7.06% 4.56%
6262ペガサスミシン製造 94 0.82% 1.34% -0.25%
8255原信ナルスホールディングス 126 1.00% 1.06% 1.07%
5702大紀アルミニウム工業所 158 0.87% 1.62% 0.82%
3360グリーンホスピタルサプライ 183 -0.62% 0.00% -0.47%
2413ソネット・エムスリー 189 0.78% 3.46% 3.10%
6379新興プランテック 242 10.02% 8.00% 2.76%


順当に浮動株調整後の時価総額(ウエイト)の大きい銘柄から買われました。ソネット・エムスリー(2413)新興プランテック(6379)は終値とVWAPとの乖離(VWAP比)もあり、最後に大きく買われたことが分かります。

ソネット・エムスリー(2413)
20070426_01.jpg

新興プランテック(6379)
20070426_02.jpg

実はサカイ引越センター(9039)の方がVWAP比が大きいのですが、これは大証銘柄であり、東証はほとんど出来高がありません。大紀アルミニウム工業所(5702)もそうです。両方取引所の1日チャートを比較してみます。基準となる東証の終値が決まった後での、15:00以降の大証の値動きが荒いです。

サカイ引越センター(9039) 東証
20070426_03.jpg
サカイ引越センター(9039) 大証
20070426_04.jpg

大紀アルミニウム工業所(5702) 東証
20070426_05.jpg
大紀アルミニウム工業所(5702) 大証
20070426_06.jpg

今日は3月の昇格銘柄、定期見直し、調整係数の解除など、たくさんの銘柄の調整が入ったため、TOPIX買いが成功しやすい環境にありました。しかしながら、先回り買いとのバランスで、どっちに転ぶのかの予想は結構難しいです。

因みに、自己株式の償却に伴う「TOPIX売り」についても見てみます。結構地味ですが、まあまあの結果は出ています。

コード銘柄時価総額(億)前日比当日比VWAP比
4151協和醗酵工業 -251 0.45% -0.27% -0.58%
8766ミレアホールディングス -732 -1.55% -1.76% -0.87%