コツコツと買い続ける外国人投資家

昨日発表された投資部門別売買状況ですが、ここしばらく外国人投資家がコツコツと買い進めていることが分かります。逆にコツコツと売り続けているのが信託銀行。よくこれだけ売りが続きますよね。やはり郵政公社の売り物なんでしょうかね…。

3市場株式売買状況(百万)

2007年外国人個人信託銀行
1月1,512,708 -871,506 -549,165
2月1,152,045 -305,839 -375,284
3月12,358 774,497 -27,083
4月1,453,488 -962,188 -451,891
5月1,289,994 -816,862 -367,261
6月1週572,242 203,779 -223,162
6月2週305,203 -231,918 -156,891
合計6,298,037 -2,210,037 -2,150,737


個人投資家も信託銀行と同程度の売り越していますが、IPO, PO, 立会外分売 などの市場外で購入したものが「買い」としてカウントされていないためと思います。

いつものグラフです(参考:外国人買いは上昇トレンドのサイン?)。再びゴールデンクロスしました。今回は「だまし」なのか、それとも「本物」なのかは分かりませんが、私は多少「買い側」にシフトしています。

20070622_01.gif

話題変更して、昨日サンリオ(8136)の株主総会に参加してきました。目的は株主で総会にやってくるジム・ロジャースに逢うためです(こないって)。総会では質問者から株価対策を聞かれ、社長の辻さんが「みんな株を売らないで下さいね」と切り出したものだから「この会社本当に大丈夫なのか?」と思ったのですが、話が進むにつれ辻節が炸裂。マギー司郎の姿がダブって見えました。(いい意味で)大狸のようです。

ついでにサンリオピューロランドでパレードを見てきたのですが、かなりハイレベルです。ディズニー並の頑張りと、シルク・ド・ソレイユ並みのアクロバット演出でビックリしました。ちょっとナメていたけど見直しました。頑張れ、サンリオ。

最後に、今月発売のZAI8月号から「ミニ株バトル」に1年間参加することになりました。「現物のみ50万円開始」という条件ですので、イベント投資を適用できないものも多いのですが、「こんな投資方法もあるんだ」ということを、いろんな人に知ってもらい、刺激になってくれたらと思っています。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する