日経平均証拠金の引き上げ

最近の激しい株価の乱高下のため、来週月曜日から日経平均先物とオプションの証拠金が1.7倍近くに引き上げられます。「今日の明日」といった話ではないのですぐには影響はでないとは思いますが、来週からポジション取りにそれなりにコストが必要となります。

前例として、ライブドアショック直前の12月に、金の証拠金が突然引き上げられた影響と思われる「円高」と「株安」に見舞われました(参考: 投資戦略「金(きん)」で、日経平均が下がった!?)。証拠金ぎりぎりで勝負している側がポジションを解消せざるを得ない状況になります。

さすがに現状況では、外国人投資家や個人投資家が先物ロングを積極的に積んでいるとは思えません。従って、証拠金の引き上げによって株価が下落するとは考えにくいのですが、またどんな余波が出るか分からないので、一応気にかけておいた方がよろしいかと。