過去のリバウンド相場いろいろ

過去の急落後のリバウンド相場について、今回のLTCMとの比較以外にも、過去に色々とグラフを描いています。今回は、毎年恒例の春の急落時と、今回の急落をTOPIXで重ねてみました。今回の分は株価下落が収まったと思われた8/9日をベースにして引いてみます。

20070829_01.gif

急落直下とその翌日くらいまでは動きが似ますが、それ以降は一筋縄ではいきませんね(と、リバウンド相場が外れた時の前振りをしてみる)。一応、LTCM破綻時との比較も更新しましたので掲載します(こちらは日経平均での比較です)。再度下へ加速度がつきそうなグラフです。

20070829_02.gif


 どちらのグラフを見ても、元の位置に戻るには、時間がかかりそうですね。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【8月8日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【8月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【8月15日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. いつも拝見して勉強させてもらっております。
    私も打診でソニーFアホールドしています。
    Jパワーの分足チャートなんですが2870円のピン高引けだったのでしょうか。
    チャートを見た感じ何円で引けたか分かりづらいのでご教授いただければ幸いです。
    よろしくお願い致します。

  2. こんにちは じろうさん
    最後は 2870円です。
    もう記憶が薄いのでピン引けだったか
    どうか分からないです ^^;