FTSE Japan Annual Review

今日はFTSE買い日でした。

それなりに除外と新規採用があったのですが、サブプライム問題の取り上げが優先されて、メディアでほとんど告知されていない状況でした。お陰さまで先回り買いが少なく、久々にインデックス買い本来の姿を現しました。こういった相場が大騒ぎの中のインデックス買いはお得ですね。

新規採用銘柄について今日の値動きを見てみます。表の中の時価総額は「FTSE浮動株調整後の時価総額」の事です。当日上昇率は「終値/始値」、VWAP比は「終値/VWAP」です。VWAP比が高いということは、それだけ引けにかけて買い進まれたことを意味します。

コード銘柄名時価総額(億)当日上昇率VWAP比
2768双日 5,935 2.09% 1.44%
6767ミツミ電機 3,914 3.31% 1.17%
8304あおぞら銀行 3,127 1.58% 1.38%
5444大和工業 2,808 3.60% 1.40%
5541大平洋金属 2,716 3.22% 1.50%
5019出光興産 2,544 1.94% 1.64%
6103オークマ 2,047 4.17% 1.52%
7312タカタ 1,804 0.00% 1.08%
3231野村不動産ホールディングス 1,783 2.68% 1.23%
6581日立工機 1,737 3.74% 0.76%
5977SUMCO TECHXIV 718 -7.69% -0.53%


SUMCOダウングレード の影響& 時価総額が一番低い Sumco Techxiv(5977)を除いて、総じて好調です。それぞれの銘柄が引けにかけて大量に買われた跡がありますので、週末にでもYahooで1日チャートで確認してみて下さい。

一例として、VWAP比が一番高い出光興産(5019)のチャートです。引けに大量の出来高と上昇が見て取れます。高値引けで終了しました。(出典: Yahoo Japan Corporation.)

20070921_01.jpg

「8年間で30万円を2800万円に増やした 3つの実例を期間限定で公開中!」

slide1 わずか数日から数週間で数十万~数百万を稼ぐことができるイベント投資法。夕凪氏の考え方、具体的な事例を動画で公開しています。

【10月12日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像ではイベント投資という投資手法を実践して、30万円の資金を 2800万円にまで増やした夕凪氏がどのようにして、成功をしたのか秘訣をお伝 えいたします。また、夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から1つ の投資手法を具体的に事例を公開してご紹介します。

【10月16日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像では前回の映像でご紹介したイベント投資法の中から夕凪氏が メインで使っている2つ目の投資法をお伝えいたします。この投資法は「●●● ●」というイベントに注目し、●●●●による株価の変化を利益のポイントにし ています。映像では●●●●の構造から利益をあげるためのノウハウ、そして、 夕凪氏の実例を公開してご紹介します。

【10月19日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「10営業日で150万もの利益を叩きだしたイベント」
3回目の映像では夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から3つ目の 投資法をお伝えいたします。この投資法は日経平均やTOPIXという株価指数の イベント「●●●●●●●●」に注目し、イベントが発生したタイミングを 収益機会にしていきます。 動画では夕凪氏が10営業日で150万もの利益を叩き出した実例を公開します。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。

今すぐ参加する