帰っておいで!

先週分の投資部門別売買状況ですが、あまり主だった動きはありませんでした。しいて言えば、個人投資家が売り、信託銀行が買いと言った所です。外国人投資家はほんの少し買い越し。

サブプライム問題の余波からの外国人投資家の動きをみてみます。急激に資金を引き上げた割りには戻りが鈍いことが分かります。まだ帰ってきていません。

期間TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
7月4週-289,072 -363,017 -286,998 -939,087
8月1週-333,773 -384,004 -141,355 -859,132
8月2週17,184 -81,597 -207,889 -272,303
8月3週-77,124 138,234 -752,063 -690,953
8月4週17,507 163,855 11,197 192,558
8月5週133,219 -32,385 56,714 157,548


久しぶりにいつものグラフです(参考:外国人買いは上昇トレンドのサイン?)。長期的に見れば、上値が切り下がる雰囲気があり、厳しい展開に入りつつあります。ここを上向きにブレイクした所からが、待ちに待ったお祭りの始まり…
でしょうか。

20070906_01.gif

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 「今の所、このPTSでの夜間取引は、翌日約定扱いによって決済されるため、翌日の権利条件となります。つまり、株主優待銘柄や配当銘柄の権利日に、PTS夜間取引で売っても権利は確保されたままです。」
    という記載は間違いなんじゃないですか?
    SBIイートレード証券HPを見ると、
    「取引所取引にて権利付最終売買日の銘柄は、同日の夜間に行われるPTS取引では権利落ち後の取引となりますのでご注意ください。」
    と書いてありますが・・・

  2. こんにちは さとうさん。
    コメント頂き、ありがとうございます。
    権利日近辺の取引は、注意しないと結構大変ですよね。
    「同日の夜間に行われるPTS取引では権利落ち後の取引」とありますので、その夜は権利落ちしているので、売っちゃって大丈夫ということです。
    フリービットも、PTSの夜間取引で権利落ちになってしまったため、1/3の価格で売買が成立しました。
    もし 1/3で売って「分割の権利がない」といったら大騒ぎですよね。