日経平均買い日結果

昨日は年に一度の超特大イベント、日経平均銘柄の入れ替えに伴う日経平均買い日でした。総じて予想通りで、こんなに素直な値動きでいいのですか? どうもありがとうございます! といった感じでした。毎年こうだと嬉しいですね!
!

コード銘柄ウエイト出来高当日比VWAP乖離
3086J.フロントリテイリング 0.27% 20140000 1.80% 1.61%
3436SUMCO 0.11% 5468200 -0.85% 0.14%
2602日清オイリオ 0.13% 16582000 -5.28% -1.22%
7231トピー工業 0.08% 13762000 -4.66% -0.58%
日経平均先物-0.88% -0.27%


J.フロントリテイリング(3086)は去年の採用銘柄である東急不動産(8815)とほぼ同じウエイトで、去年と全く同じように引けにかけてがんがん買われました。(出典: Yahoo Japan Corporation.)

J.フロントリテイリング(3086)
20070929_01.jpg


SUMCO(3436)はこれも昨年みなし額面500円で採用だった東宝(9602)同様に、盛り上がりに欠け終了です。(出典: Yahoo Japan Corporation.)

SUMCO(3436)
20070929_02.jpg

除外銘柄の日清オイリオ(2602)トピー工業(7231)は、去年同様に株価を下げて終了。やや違っていた点は、去年は大引けで急落、今年は後場全体で徐々に下落していった所です。(出典: Yahoo Japan
Corporation.)

日清オイリオ(2602)
20070929_03.jpg

トピー工業(7231)
20070929_04.jpg

日経平均入れ替え発表日から各銘柄の値動きです。日経平均買い日に向けて本格的に値動きが始まるのは、毎年おおよそ入れ替え日4日前あたりからで、今年もほぼそんな感じの値動きです。

相場の影響を排除するため、グラフは入れ替え発表日を100として、日経平均で差分をとっています。つまり株価純粋の値動きではなく、日経平均に比べ、どれだけアウトパフォーム/アンダーパフォームしたかのグラフです。

20070929_05.jpg

イメージが違ったのは、日清オイリオトピー工業で、発表前から有力除外候補銘柄だったため、一旦どこかで買い戻しの急浮上があると思っていたのですが、ずりずり最終日まで到達しました。

除外銘柄は1年おき交代くらいで、発表日後ずりずり下落パターンと、一旦急浮上し、そこから下落パターンを繰り返しています。となると、来年は一旦急浮上パターンかな?

日経平均買い日が終わると、私は1年の全てが終わった気になります。今からもう既に一年後の日経平均入れ替えイベントが待ち遠しいです(笑)。

Comments

  1. 1997年のチャートににてきましたね

  2. 先日のメルマガを拝見いたしました。
    山下医科のケースが興味深かったです。ところで本文にこれが大きなパフォーマンスとあったのですが今年の75%のうちのどのくらいを占めるのでしょうか?
    イベント数とイベント平均リターンなどが気になりました。

  3. こんにちは かんな さん。
    コメントありがとうございます。
    山下医科のケースは、大きいには大きかったのですが、75%のうちの5%程度でしょうか。
    様々なイベントを数多くこなしながら、少しずつ(時にはホームランもドツボの空振り三振もありますが)利益を積み重ねるようにしています。
    イベント平均リターンは、滅多に出ないイベント(日経平均入れ替え等)程高くなり、よくあるイベント(株主優待等)程低くなる傾向にあります。
    対象とするイベントは、細かく分けたら20を超えると思います。事前に分かっていても当日は忘れて発注しなかった事が何回もあります(笑)。