ソニーFHのMSCI買い日結果

今日はソニーFH(8729)のMSCI買い日でした。午後から急落した相場の影響なのか、それとも先回りが多すぎた重みなのか、結局は安値引けでした。(出典:
Yahoo Japan Corporation.)

20071024_01.jpg


大引けの板状況を見ると、相当厚い板が売りに並んでいました。やはり単独銘柄でのインデックス買い日は、注目を集め過ぎでつらいですね。上場日からの株価推移を見てみましょう。

20071024_02.jpg


TOPIXで調整をアウトパフォームしているためプラス側で推移していますが、株価で見たらマイナスです。MSCIの Early Inclusionは、「上場時に時価総額から新規採用を予想して買う」のが一番効果的のようですね。できれば先物でヘッジをかけながら。

しかし、ソニーFHがなぜ採用基準値より低いと思われる時価総額で採用されたのか、謎なんです…。

Comments

  1. どうも。
    日経225祭り、やってみました。参考になりました。ありがとうございます。4銘柄とも、最後15:00の出来高は340万株~380万株(SUMCOは73万株)と、横並びでしたね。これが日経225君によるものかどうかはわかりません。
    歩み値ベースでは、大口の玉がばんばん飛び交っていたのはJフロントでした。14:59からの出来高は、それぞれ30万株とか、14万株とか、億円がすっとんでいたようです。まあ、個別歩み値が1トレーダーによるものではないとは思いますが、限りなく1人に近いと考えると、このすっとび具合は規模が違いますね。
    日清オイリオは、優待銘柄でもあったため、20日と21日はやや逆噴射しましたね。9月決算&優待がらみの銘柄が除外あるいは採用されると、短期勝負型の私は頭が痛いところです。