ソニーFHのMSCI買い日結果

今日はソニーFH(8729)のMSCI買い日でした。午後から急落した相場の影響なのか、それとも先回りが多すぎた重みなのか、結局は安値引けでした。(出典:
Yahoo Japan Corporation.)

20071024_01.jpg


大引けの板状況を見ると、相当厚い板が売りに並んでいました。やはり単独銘柄でのインデックス買い日は、注目を集め過ぎでつらいですね。上場日からの株価推移を見てみましょう。

20071024_02.jpg


TOPIXで調整をアウトパフォームしているためプラス側で推移していますが、株価で見たらマイナスです。MSCIの Early Inclusionは、「上場時に時価総額から新規採用を予想して買う」のが一番効果的のようですね。できれば先物でヘッジをかけながら。

しかし、ソニーFHがなぜ採用基準値より低いと思われる時価総額で採用されたのか、謎なんです…。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. どうも。
    日経225祭り、やってみました。参考になりました。ありがとうございます。4銘柄とも、最後15:00の出来高は340万株~380万株(SUMCOは73万株)と、横並びでしたね。これが日経225君によるものかどうかはわかりません。
    歩み値ベースでは、大口の玉がばんばん飛び交っていたのはJフロントでした。14:59からの出来高は、それぞれ30万株とか、14万株とか、億円がすっとんでいたようです。まあ、個別歩み値が1トレーダーによるものではないとは思いますが、限りなく1人に近いと考えると、このすっとび具合は規模が違いますね。
    日清オイリオは、優待銘柄でもあったため、20日と21日はやや逆噴射しましたね。9月決算&優待がらみの銘柄が除外あるいは採用されると、短期勝負型の私は頭が痛いところです。