また始まった信託銀行の売り

先週の投資部門別売買状況ですが、外国人は引き続き地道に買い越し。それに対して個人投資家が戻り売りしている構図です。少々気になるのは信託銀行が再び多めに売り越し始めたことです。

株価が上昇を始めると必ずと言っていいほど信託銀行が売りを浴びせます。今までは「ゆうちょ銀行」誕生までの整理売りによるもので、これからは買いに転じるのではないかと期待された矢先の出来事です。行き先に暗雲が…。

久々にいつものグラフです。短期の13週移動平均線がボックスの底辺に到達しています。もう上がるしかないでしょ… と思いたい所ではあります。

20071018_01.jpg

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. はじめまして。
    イーワラントのプットと言う手はないでしょうか?
    イーワラント詳しくないのでどのプットを買ってよいかわかりませんが、だめですかね?

  2. 米国株が買える口座があれば、(ネット証券では扱ってないでしょう)UltraShortというETFがあります。
    これは1%指数が値下がりすれば2%値上がりするETFです。
    そこそこ出来高もあるようです。
    実際に購入したことはないですが。
    UltraShort QQQ®  QID  NASDAQ-100®
    UltraShort Dow30  DXD  DJIASM
    UltraShort S&P500 SDS  S&P 500®

  3. こんにちは qwerty さん、mikura さん。
    情報を提供して頂き、ありがとうございます。
    確かに eワラント という手はありますね。一度も使ったことがないですが、何かに使えるかもと思って開設していたのです。
    また、UltraShort、こんな ETFがあるのですね。いやぁ、びっくりです。知りませんでした。私は米国の証券会社に口座(現物売買のみ)がありますので買えてしまいます。いえぃ。
    まさかね… と思いつつも、準備だけはしておこうかと思います。

  4. DOWはないですがNASDAQとS&P500ならきっと証券
    http://kitto-sec.com/
    で先物を売れますよ。