フェスティバル&セミナー のお知らせ

エンジュクさんの所で2年ぶりに講師務めることになりました。「投資日記ステーションフェスティバル 2007&大忘年会」の1コマを担当します。

DAIBOUCHOUさん、池田さん、三空さん、浜口さんと、それぞれの分野で大活躍されている方とご一緒にできるのは大変光栄&嬉しい限りです。私以外の方のお話を聞くだけでも十分楽しめるでしょう。

フェスティバルでの内容は「イベント投資って何? どんな投資法なの? 」といった、イベント投資法自体のご紹介を予定しています。

「ああ、こんな投資法もあるんだ」「こういったイベントがあるときは気をつけなきゃ」といった、私がイベント投資法を初めて知った時の感動を、皆様にも楽しみながら感じて頂けたらと思っています。そして皆様の「投資脳」に新たな息吹きを与えることができればと思っています。

でもツチヤさん風に言えば、この1コマだけで「調理の方法」が習得できるかと言えば、それは難しいです。私もイベント投資法の本質を理解するまでは、連戦連敗でした(笑)。このあたりはエンジュクさんのメルマガに記載した通りです。

そこで、「調理の方法」を習得したいといった方には、その翌週に3時間のセミナーを開催します。エンジュクさんからの正式な告知はもう少し後になります。

このセミナーでは「イベント投資の心構え、イベント投資法の具体例(ケーススタディ)、そして新しいイベント投資の発掘の仕方 (エクセルの使い方)
」といった、一通りの「調理の方法」のご紹介を予定しています。フェスティバル参加していなくても理解できるようにしています。

ちなみに、ツチヤさんと同じ日に同じ会場での開催です。私が午前中のセミナーで、ツチヤさんが午後からのセミナーです。

私の投資法は、ある仮定を置いて、それが正しいかどうか手順を踏んで証明していく「演繹的」(論理的)な手法です。それに対してツチヤさんは、事象をたくさん集めて、その中からルールを見つけ出す「帰納的」(発見的)な手法がメインです。

どちらかの方法が優れているというわけではなく、お互いに得意とする分野があります。両方のセミナーを聴き比べてみると、投資法に奥深さが出てくるのではないかと思います。私も午後はツチヤさんのセミナーに参加予定です!