2008年3月TOPIX買い結果

先週の金曜日はTOPIX買い日でした。もしヘッジファンドが撤退しているのであれば素直に出るかなと少々期待。新規に東証一部銘柄となったランド(8918)ダイセキ環境ソリューション(1712)の浮動株考慮後の時価総額は相当低めでしたので、自己株消却による下落にどれだけ効果が出るかについて注目していました。

新規側は、ランドは途中で売り気配になり大引けが見えず、ダイセキ環境ソリューションは大引けに多少買いが入り上昇と、よく分からない動き。自己株消却側は、多少売りが最後に入った感じがありますが、出来高そのものは低めと、ちょっと期待外れでした。

コード銘柄時価総額前日比当日比VWAP比
8918ランド34 -4.49% -4.35% -3.25%
1712ダイセキ環境34 1.01% 1.69% 1.28%
2651ローソン-107 3.29% 3.04% 1.19%
7912大日本印刷-113 -0.06% -0.06% -0.01%
3382セブン&アイ-194 3.27% 2.02% 0.55%


この程度の調整であれば、4月に行われるFFWの定期見直し時に一緒にすればいいという考えがあったのかも知れません。ということで4月に期待(と過剰に期待するとまた逆になったりするのであるが…)!