LTCM救済時の1998年とのむりくり比較

昨年の夏、同じ信用収縮のパターンとして「サブプライムショック時」と「LTCM救済時」とのグラフを比較してみましたが、ドル円相場で言えば、今の「ベアースターンズ救済時」と比較した方がいいのではないかと思い、グラフを作成してみました。

山の形が似ていると思われる所に合わせてみましたが、まあ似ていないですね(笑)。FRBの利下げタイミングの違いも考慮に入れていない、むりくりの比較です。でも心の安定剤として少しは利用できるのではないかと。

20080317_01.jpg

形的に言えば、もう少し円高が進んだあたりで安定しそうな雰囲気です。グラフ中の80%レベルは、今のドル円相場で91円ちょっとです。

同時期の日経平均についても比較してみました。今回の方が激しく下落しています。それでもまだ止まらないのかい? と突っ込みを入れたくなります。

20080317_02.jpg

 何度も言いますが、むりくり比較ですので、あくまで参考までに。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する