信託銀行が売りに転じる

先週の投資部門別売買状況は小動きでした。外国人投資家がちょっとだけ売り越し。個人投資家も、信託銀行も売り越し。そんな中で買い越したのは事業法人でした。自社株買いじゃないかと思います。

少々気になるのが、ずっと買い越しを続けていた信託銀行が、ここ3週ばかり売り越しに転じた事です。年度末に向けた調整の売りでしょうかね…。

いつものグラフです。外国人投資家の買いは少しだけ良化傾向ですが、底這い状態に変わりありません。もう少し時間がかかりそうです。

20080306_01.jpg