Chiyoda の FTSE買い日

今日は Chiyoda のFTSE買い日でした。Chiyoda と記載すると、きっと多くの方はチヨダ(8185)を思い浮かべると思うのですが、今回は千代田化工建設(6366)の方です。千代田化工建設の英語表記は「CHIYODA CORPORATION」。チヨダの英語表記は「CHIYODA CO., LTD.」うーん、紛らわしいですね。

FTSEやMSCIでの発表は英語ベースなので、よくよく気をつける必要があります。他にも同じように、似た会社名で上場している銘柄がいくつかあるのですが、ケーヒン(7251)ケイヒン(9313)も、どちらも英語綴りは「KEIHIN」だったりします。

しかし、午前中の千代田化工建設の値動きには驚きました。買い板よりも圧倒的に厚い売り板を次から次へと飲み込んでいきました。過去のFTSE買い日で、ザラバでこんな破壊的な値上がりをしたケースは記憶にありません。

午後もこの調子でストップ高まで上昇するかもと期待していたのですが、さすがにそんなに甘くはありませんでしたね。(出典: Yahoo Japan
Corporation.)

20080430_01.jpg


午後の出来高が細ったことから、午前中にどうしてもある程度の株数を購入したかった人がFTSE買いと別に存在したため、急上昇したのだと思います。

昨日の新生銀行のTOPIX買いといい、今日の千代田化工建設のFTSE買いといい、もうひとつの追い風となる材料が加わると、驚くほどの上昇を見せます。

いつまでもこんな上昇が続いてくれると嬉しいのですが、またヘッジファンドが復活し、活動を始めると、利益の大部分が消え去ってしまうのでしょうね。

Comments

  1. とんぼ says:

    > 既にアリーナを軽く1周するくらいの列
    すごいなー><
    このイベントの記事は他のサイトにもありましたが、入場前のお話しはなかったので感謝です。安室ちゃん見れたんですね、いいなー!

  2. こんにちは とんぼさん。
    コメントいただき、ありがとうございます!
    じゃあ、来年は会場でお会いしましょう!
    偶然にそこに行っていた友人とも同じ約束してきましたぁ!