似なくなってしまったチャート

以前に似たチャートとして、1998年のLTCM救済時、2001年のITバブル崩壊時との株価比較を掲載していました。しかしながらターニングポイントと思われる所でも今年は踏みとどまり、すっかり似なくなってしまったチャートと化しました。

まあ、それでもどこか参考になるかも知れないと思い、今日までの分を比較してみました。

20080603_01.jpg

大底からの高値は1998年を追い越し、2001年とほぼ一緒の所まで到達しました。今年は強いですね。日本経済新聞にCMEでヘッジファンドが先物売建を増やしているとの掲載がありましたが、こういった解析も含め、期待値的に「下がる」方に賭けているのでしょうかね。

最近、買いイベント側の成功度合が強く出ているので、イベント投資からのサインでは今後も株価は上昇すると示唆しています。これがダマシでないことを期待します(笑)。

「8年間で30万円を2800万円に増やした 3つの実例を期間限定で公開中!」

slide1 わずか数日から数週間で数十万~数百万を稼ぐことができるイベント投資法。夕凪氏の考え方、具体的な事例を動画で公開しています。

【10月12日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像ではイベント投資という投資手法を実践して、30万円の資金を 2800万円にまで増やした夕凪氏がどのようにして、成功をしたのか秘訣をお伝 えいたします。また、夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から1つ の投資手法を具体的に事例を公開してご紹介します。

【10月16日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像では前回の映像でご紹介したイベント投資法の中から夕凪氏が メインで使っている2つ目の投資法をお伝えいたします。この投資法は「●●● ●」というイベントに注目し、●●●●による株価の変化を利益のポイントにし ています。映像では●●●●の構造から利益をあげるためのノウハウ、そして、 夕凪氏の実例を公開してご紹介します。

【10月19日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「10営業日で150万もの利益を叩きだしたイベント」
3回目の映像では夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から3つ目の 投資法をお伝えいたします。この投資法は日経平均やTOPIXという株価指数の イベント「●●●●●●●●」に注目し、イベントが発生したタイミングを 収益機会にしていきます。 動画では夕凪氏が10営業日で150万もの利益を叩き出した実例を公開します。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。

今すぐ参加する

Comments

  1. 山口祐介 says:

    おお!おめでとうございます!
    すごいですね!
    この前の飲み会で、あれは本当にリアルマネー勝負だと言うことを聞いて、見方が変わりました。
    もう本屋には出ているのですか?

  2. 山口さん、どうもありがとうございます!
    はい、本屋さんには本日21日から販売されています(実際は1-2日フライング発売されていますが)。
    50万円の資金も、芸人さん2人が100万円用意するのがきついということで、当初予定の半額になったのでした。