高値からの崩落チャート

最近底が見えずに下落し続けている上海総合指数ですが、日本のバブル崩壊後の月足に似ているのではないかと掲示板であいさんからのご指摘を受けましたので(ありがとうございます!)、掲載します。

日本のバブルも相当のスピードで駆け上がった気がしたのですが、上海の方がはるかに駆け足で上昇しました。そして、同じように崩落していっています。

20080614_01.jpg

今度は日足を見てみます。今度は新興系として、ITバブル後のNASDAQ、ライブドアショック後のマザーズ指数との比較です。似てると言えば、似ています。

20080614_02.jpg

マザーズ指数がNASDAQと同じように推移するのであれば、今年の8月下旬ごろにようやく痛手から立ち直る感じです。上海総合指数はまだ始まったばかり???

Comments

  1. 不動産流動化はショートしてみたいですけどさすがに今の株価でショートは危険ですよね・・・

  2. いつも的確な情報をありがとうございます。株の世界は、出たときは終わりですから、そういう意味からいうと、これだけ世間に周知されてきましたから不動産はそろそろ底打ちなのかもしれませんね。

  3. Anonymous さん、sam さん
    コメントありがとうございます!
    おっしゃる通り、確かに今が底なのかも知れません。
    ただ私は怖すぎてチャレンジできません(汗)。
    チキンな私が参戦するとすれば銀行が融資姿勢を緩めるか、大きな買い手が現れてからですかね。その時にはずいぶんと株価が上昇しているのかも知れませんが、そこから乗っていければと。