2008年7月TOPIX買い日結果

今日は7月のTOPIX買い日でした。6月に東証一部に上場した銘柄の他に、浮動株係数の見直しも同時に行われました。まずは東証一部上場グループから(データ整理について岡田さんにご協力頂きました。ありがとうございます!
)

コード銘柄時価総額前日比当日比VWAP比
8518日本アジア投資 329 4.60% 3.46% -0.64%
3048ビックカメラ 289 -2.11% -2.11% -0.91%
4344ソースネクスト 17 -8.66% -8.15% -2.75%
4767テー・オー・ダブリュー 15 -4.78% -3.90% -1.66%
参考TOPIX先物-1.91% 0.62% 0.44%


時価総額から、ソースネクスト(4344)テー・オー・ダブリュー(4767)は買いが入りずらい結果がそのまま出ました。ビックカメラ(3048)は公募分の重みがあったのかも知れません。日本アジア投資(8518)は、VWAP比でマイナスですが、なんとか残りました。(出典: Yahoo Japan Corporation.)

ソースネクスト(4344)
20080730_01.jpg


日本アジア投資(8518)
20080730_02.jpg

次に浮動株係数の見直し(アステラス製薬(4503)は自社株消却)の方すが、あまり影響ない感じで、どちらかといえば逆噴射気味。最も規模の大きかったキヤノン(7751)だけは、まあ順調といったところでしょうか。

コード銘柄時価総額前日比当日比VWAP比
7272ヤマハ発動機 543 2.96% -0.20% -0.59%
2502アサヒビール -482 0.90% 1.57% 0.77%
4503アステラス製薬 -666 4.50% 4.27% 1.44%
2503キリンHD -776 0.13% 1.48% 0.40%
7751キヤノン -3,274 0.41% -1.40% -0.25%
参考TOPIX先物-1.91% 0.62% 0.44%


 相場が混沌期ではない時のTOPIX買いは難しいですね。