nikkei BPnet

私が普段よく見ているサイトとして、nikkei BPnet があります。世の中で話題となっていること、なりそうなことについて一通り取り上げているので参考にしています。その中でも特に SAFETY JAPAN に掲載されている小山昇氏、大前研一氏のコラムは必ず読んでいます。

最近面白いと思ったのは、小山昇氏「銀行は「国民」の恩を忘れたか」、大前研一氏「米国の行く手に第2、第3の金融危機」です。どちらも「銀行の貸し渋り」を問題視しています。

日本の貸し渋りについては、いまこそ新銀行東京の出番だと思うのですが、過去の経緯からしてそうは簡単にいかないのでしょうね。

株価はこの現状を織り込んでいるのでしょうかね。経済の先行きを当てることと、株価の行方を当てることはイコールではない所が、投資の難しさと同時に面白さでもあるのですけれど。