当たりと外れ

日経平均株価に新規採用のアナウンスがあった松井証券(8628)と、外れてしまったNo.1候補のSBIHD(8473)の一日チャートを見てみましょう。(出典: Yahoo Japan Corporation.)

松井証券(8628)
20070715_01.jpg

SBIHD(8473)
20070715_02.jpg


松井証券は、新規採用銘柄のお約束となりつつある「ほぼ寄り天井」で終了。ここからいつ切り返すかがポイントです。日経平均寄与度が高い銘柄ほど早く切り返す傾向にあります(経験則)。最後まで切り返さない時もたまにありますが…。

一方でSBIHDは… No.1候補を先回り買いするのは危険ですね。前回のヤマダ電機(9831)の時もそうでしたが、外れた時のペナルティが大きすぎます。まあ、松井証券も外れていたら同じようになったのかも知れませんけれども。日経平均株価の採用候補の先回り買いはリスク高しです。