日経平均買い日結果

金曜日は日経平均買い日でした。松井証券(8628)が新規採用され、三菱UFJニコス(8583)が除外されるため、「松井証券」の買いと「三菱UFJニコス」の売りが発生する"はず"の日です。一日チャートを見てみましょう。(出典: Yahoo Japan Corporation.)

松井証券(8628)
20080726_01.jpg


三菱UFJニコス(8583)
20080726_02.jpg
>

三菱UFJFG(8306) – 三菱UFJニコスと合併
20080726_03.jpg


(参考)東証銀行業株価指数連動型上場投資信託(1615)
20080726_04.jpg

期待していた松井証券は市況の悪化も重なって、残念ならが最終日は力尽きてしまいました。三菱UFJニコスは理論通りの大引け間際の急落。合併銘柄の三菱UFJFG(8306)も歩調を合わせて下落しました。

コード銘柄前日比当日日VWAP比
8628松井証券 -3.91% -2.44% -0.98%
8583三菱UFJニコス -5.04% -2.45% -0.75%
8306三菱UFJFG -5.43% -3.56% -1.73%


ただ、金融系銘柄が全部下落していたので、どこまでの下落が市況によるものなのかわかないですが、「松井証券の買い」「三菱UFJFGの売り」のポジションだったら良かったのかも知れません。後解釈ですけれども。

最後に、松井証券の終値の推移を掲載します。ご参考まで。

20080726_05.jpg

Comments

  1. もぎゃ says:

    ああ。すでに書いている人が、と思ったら夕凪さんでしたか。脱帽です。
    あとは13日と15日連続かぁ。

  2. こんにちは もぎゃ さん。
    コメントありがとうございます!
    そこまで伸びるわけがないよ… と思いつつ書いたら、本当に行ってしまいました。自分でもびっくりしてしまいましたぁ。