月末上場株式数から見えるもの

毎月20日になると、東証から月末上場株式数の発表が行われます。これは東証に上場している各銘柄の前月末時点での発行済み株数を記載したもので、前月の転換社債の転換分や自己消却の株数といった事も分かります。

前月の動きで目立ったのはアーバンコーポレイション(8868)でした。BNPパリバとのスワップ取引分と思われる動きが記載されています。

それは、転換社債300億円のうち、約150億円分が株式に転換され、発行済み株数の20%に近い43,546,510株分の希薄化が発生した事を示していました(額面344円で転換)。

もしアーバンコーポレイションがスワップ取引を公表せずに、今月20日を迎えていたら、転換価額344円に達していないに、ナゼ転換が行われたのかと、ちょっとした騒ぎになったかも知れません(大量保有報告書を細かく追えば、もっと早く分かったのかも)。

東証銘柄に限り、かつ1ヵ月半以上遅れとなってしまいますが、優先株や転換社債がどれだけ残存しているのか、前月はどれくらい転換されたのか、といった確認にはとても便利な資料です。

「8年間で30万円を2800万円に増やした 3つの実例を期間限定で公開中!」

slide1 わずか数日から数週間で数十万~数百万を稼ぐことができるイベント投資法。夕凪氏の考え方、具体的な事例を動画で公開しています。

【10月12日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像ではイベント投資という投資手法を実践して、30万円の資金を 2800万円にまで増やした夕凪氏がどのようにして、成功をしたのか秘訣をお伝 えいたします。また、夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から1つ の投資手法を具体的に事例を公開してご紹介します。

【10月16日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像では前回の映像でご紹介したイベント投資法の中から夕凪氏が メインで使っている2つ目の投資法をお伝えいたします。この投資法は「●●● ●」というイベントに注目し、●●●●による株価の変化を利益のポイントにし ています。映像では●●●●の構造から利益をあげるためのノウハウ、そして、 夕凪氏の実例を公開してご紹介します。

【10月19日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「10営業日で150万もの利益を叩きだしたイベント」
3回目の映像では夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から3つ目の 投資法をお伝えいたします。この投資法は日経平均やTOPIXという株価指数の イベント「●●●●●●●●」に注目し、イベントが発生したタイミングを 収益機会にしていきます。 動画では夕凪氏が10営業日で150万もの利益を叩き出した実例を公開します。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。

今すぐ参加する