株主優待での優雅な巣ごもり

私は今年も、昨年や一昨年と変わらず、流行の最先端を行く「巣ごもり正月」なのですが(笑)、株主優待による贈り物があるおかげで、お金をかけずとも、巣の中は意外と優雅になっている事に気がつきました。

江守商事(9963)からの大吟醸をちびちび飲みながら魚喜(2683)の数の子をポリポリと。そして魚力(7596)の海産物と日信工業(7230)のハムとコロワイド(7616)で売っていたポテトチップ(レジ横から優待券で購入)をつまみにしながら、WOWOW(4839)で正月映画を楽しんでいます。

1月の連休あたりには、東宝(9602)の映画館で映画+鷹の爪を見て、東京ドーム(9681)近くのラクーアの温泉につかり、三光マーケティングフーズ(2762)の月の雫で一杯いきましょうか。桜の咲く季節には伊豆の共立メンテナンス(9616)のホテルにでも泊まりに行きたいですね。

だんだん自分の生活が、株主優待に左右されてきているのに気がつきました(汗)。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 会社の仲間を見ると、401Kプランの株運用比率を落として、金やプラチナを買う傾向が見受けられます。信託の買いも続かないように思います。

  2. コメントありがとうございます!
    なるほど、401Kはそんな状況なのですね。
    参考になります!
    おそらく401kは、自己責任選択運用でしょうから、投資信託に任せることになると思います。従って投資主体は「投資信託」カテゴリになると思います。
    信託銀行カテゴリにはいる年金基金(GPIF)ですが、これは国民年金と厚生年金の2つの運用です。
    http://www.gpif.go.jp/shikumi/index.html
    新たな投資資金は「財政融資資金への委託金」の償還分が社会保険庁から入ってくるのだそうです。その終りが今年度末ということです。
    また何か気がついたことがありましたら、お知らせ頂けると嬉しいです!