いつもと変わらぬ風景

先週の投資部門別売買状況が発表されました。日経平均株価が7,700円台の安値引けした週です。いつものように外国人投資家の売りと、個人投資家の逆張り買いが交錯していました。

2009年1月第3週( 1月19日~1月23日 )

 TOPIX先物225先物(L+M)株式(3市場)全合計
自己91,011148,326▲ 313,838▲ 74,500
外国人▲ 297▲ 97,630▲ 285,818▲ 383,745
個人▲ 631,578248,754280,326
信託銀行▲ 85,704▲ 13,869269,571169,998


ちょっと気になるのが信託銀行の買い規模が落ちている事です。今週の上昇は信託銀行が主体となっているのか、気になる所です。