お先に!

T&Dホールディングス(8795)が2/19日の引け後、公募増資を行う事を発表しました。こんな市場環境 & 株価急落時に よくやるなぁと感じたのですが、野村HD(8604)も後に控えているので、こんな大胆なことを行ったのかもしれません。

そんなことを考えていたら、ふと、以前にリバモアの伝記とも言われている「欲望と幻想の市場」のあるフレーズがよみがえってきました。

– P106 –
重要なのはその払い込み期日が先に公告されていたグレート・ノーザン社やノーザン・パシフィック社の払い込み期日より早く設定されていたことだ。
(中略)
もし市場の資金が逼迫しているとして、そのことを銀行が十分承知していたとすれば、いったいどうなるのだろうか。そしてグレート・ノーザン社とノーザン・パシフィック社は資金を必要としている。しかし、金はない。だとしたらー。

—-

完全に先を越された野村HDはどう出る? それでもやるかな? 市場に資金は残っているのかな? まあ、野村HDならかき集められますかね。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. ねんど says:

    FTSEの買い日と銘柄はどこで調べるのでしょうか?

  2. こんにちは ねんどさん。
    それはですね… と説明したいところなのですが、ここで公開すると、セミナーにいらっしゃった方々に少々申し訳ないので伏せておきます。
    とはいいつつも、誰でもアクセスできて、無料で公開されている情報ですので、英語アレルギーがない限り、簡単に探しだせますよ!