不動産買うならREIT買え?

フリーパパさんの記事「不動産セミナー その2」と思いっきりかぶってしまう記事なのですが、全く同じ事を飲み会の席でお聞きましたのでご紹介を。

先週は珍しく、投資家の方々との飲み会が連発。いずれの回も不動産鑑定を専門に行っていてる、投資勉強に熱心なSさんと共に参加。結構皆さんの間で「投資用不動産の購入」がホットな話題となりつつあるようです。

そこで聞いたSさんのお話。視点が私にとってとても新鮮でしたのでご紹介します。私はすっかり酔っ払っていましたので記憶が曖昧なのですが、こんなことをおっしゃっていたと思います。

「REITは将来利率が下がるかも知れないとはいえ、こんなに利率があるのに、なぜみんな投資用不動産を買いたがるのかが分からない。節税目的で取得するといった特殊な事情があるのなら別だけれど、維持管理と売却は相当面倒な作業。時間が食われてしまう。その時間を別の事に振り分けた方がいいのでは」。

更に「REITなら面倒な管理をしてくれるし、信用投資ができるのでレバレッジも効く。REITは多数の物件を持っているので、スケールメリットにより管理費を圧縮できる」。実際にご本人はグローバルリートの投資信託をご購入しているとのこと。

最近、REITについては問題点が一気に表面化し、すっかり信用を失った感じがあります。しかしながらバブル崩壊後の銀行のように、実は過度の信用喪失状態にあり、お買い得なのかも知れませんね。

Comments

  1. こんばんは。
    今までさんざん弱かった日経が、先週はやたら強く感じました。
    まだ判断するには早いですが、ラリー開始したでしょうか?
    時期的にはぴったり。安値更新という条件も揃ったし。
    私的楽観シナリオは、TOPIXで720,730あたりまでスピード調整(窓埋め)した後に、ラリーの本格開始です。

  2. こんにちは agal さん。
    いつも的確な予想、ありがとうございます!
    私もラリー開始の条件は揃ったように思えます。
    上昇スピードは分かりませんが、GW明けくらいまで少々BUY側にポジションを寄せようと思っています。