日経ヴェリタスの逆を行ってみた

先週発表しました投資戦略「日経ヴェリタスの逆を行け!」にて、その通りに実行していたら、日経平均先物の月曜日の始値 7,200円、木曜日の始値 7,460円 と、3.6%強の上昇で、無事成功しました。パチパチ。

とはいえ、上昇するか下落するかの一方の予想でしかないので、でたらめに予測しても確率的にほぼ1/2です。手放しで喜ぶ所ではないですね。それでもブルベア点数が▲0.1以下の場合、昨年夏頃から上昇7連勝(標準偏差-1σで区切ると6連勝)というのはなかなかイケています。

今週の日経ヴェリタスに掲載されたブルベア点数が0.51と強気です。これは売りサイン。今週もうまくいきますかねぇ…。(自己責任でお願いします!!)

因みに「日経ヴェリタスの逆を行け!」は、日経ヴェリタスに掲載されている「市場関係者のアンケート結果の逆を行け!」という意味であり、日経ヴェリタスの記事自体を逆指標としているわけではありませんので、念のため。