投信王の懇親会

先週の金曜日、日興アセットマネジメントが主催している投信王の懇親会に参加してきました。上位5位以内には全く入れなかったのですが、偶然にも、早いもの順の懇親会参加申込に間に合ったのでした。

掲示板ではいつもお世話になっている、第5位に見事入賞しました「田中有馬菜々」(菱沼聖)さんとお逢いでき、その他にも当日会場にいらっしゃった上位の皆様と無理やり名刺をお渡ししてお話しました(笑)。

私の記憶が確かなら、第一位の方とお話して特に印象に残ったのが「チャートだけを見て投資判断しています」「毎日大体3時間くらいかけて300銘柄程。銘柄によって見るチャートは違います」「チャートはMarketSpeedなどを利用して、コード入力は毎回手打ちです(<=超驚きました)」。本当に投資が好きなんですね。

第二位の方は欠席、第三位は大学生の方でした。私のサイトをご覧になっているとお聞きして嬉しくなってしまい(笑)、翌日も更に話しこみました(お付き合い頂きありがとうございます)。普段はマーケットニュートラル(β値も考慮)+裁量によりバイもしくはセル側にずらすとのことでした。普通の人なら倒産が頭にちらつくような銘柄を自信持って買っていて、銘柄選択のセンスが光り輝いています。

第四位の方は不動産系を得意としているとこのとですが、まだ証券口座を持っていない! とのことで、なんと勿体ない…。

第五位の方は菱沼聖さん。ある程度有名で、実際に効果があることが分かっている投資手法(私は実際にお聞きしました…)を行っているとのことでした。私も以前から知っていたのですが、本当に実践している人には初めてお逢いしました。私もちょっとやってみようかな…。

上位入賞の方の皆様のお話を聞いて、他に左右されることのない自分の投資スタイルというものを持っていて、その部分が他の人よりかなり突き出ているという印象を受けました。だからこそ上位に入賞できるのでしょうね。

投資って本当にいいですね…。投資をしてなければ絶対に出会えないような方々と巡り逢えて仲良くお話できます。投資そのものの存在に感謝しています。

そして今回主催してお招き頂いた日興アセットマネジメントおよび気持ちよくサポートして頂いた当日の運営スタッフの方々にも感謝しています。