粘る個人投資家

先週の投資部門別売買状況ですが、主要投資主体の中で個人投資家のみが買い越しでした。逆張り精神発揮です。

2009年7月第2週( 7月6日~7月10日 )

 TOPIX先物225先物(L+M)株式(3市場)全合計
自己61,348▲ 23,908▲ 150,715▲ 113,275
外国人▲ 46,676▲ 62,597▲ 28,512▲ 137,784
個人11259,407176,707236,227
信託銀行▲ 7,101▲ 5,932▲ 32,541▲ 45,575


信託銀行の売りが、額が少ないものの淡々と進んでいて、相場全体を引き上げるためには、ここしばらくは外国人投資家頼りになってしまうのですねぇ。