小銭がそこにあるのが見えるかどうか(JACKさんのセミナーについて)

 私の実家は海までがとても近く、高校生まで夏になるとアワビやサザエを採ってアルバイト代わりの稼ぎにしていました(もちろん許可は取ってありますよ!)。

 このアワビ、水中では岩との見分けが難しく、最初にその違いを理解するまでが大変です。一回でも見分けがつけば、あとは楽勝なのですが、その最初の一回が大変。

 人生最初のアワビをとると、それを「初アワビ」といって、盛大にその人を祝います。大体小学生4年から5年くらいに迎えます(私の地方だけの独特なお祝いだと思います)。

 なんでこんな話をするかと言えば、見える人には見えるチャンスが、見えない人には目の前にあっても全く見えない。人から言われて初めて気がつくことが多いのです。

 JACKさんとの飲み会でお話をすると、小銭が至る所にコロコロ転がっていることにいつも気づかされるのです。

 それはちょっとしたルールや機会を組み合わせたものなのですが、「ああ、そういう手があったか!」とパズルを解いた時のような感動が生まれます。一緒に飲み会で同席したSさんも「嫁さんを口説いて、口座をつくらせました」と報告していました。

 こういった手法があまり広まりすぎるとちょっと… という気もしますが(なので20名限定のDVD予定なしなんですね…)、私もJACKさんのセミナーに参加して、また知恵をつけたいと思います。

 主催者の方の計らいにより私は無料で参加できる予定(実はまだ返事をもらっていない(笑))のですが、有料でも是非参加したいなと思えるセミナーのひとつです。