日経平均入れ替えの季節がやってきた

年に1度のイベント投資の最大のお祭である「日経平均入れ替え」。今年も9月末に行われる予定です。

この大イベントのスタート合図とも言える証券各社からの予想が、かなり出揃いました。ここから2ヶ月後のゴールを目指します。

除外候補としては各社、東京ドーム(9681)平和不動産(8803)北越製紙(3865) あたりを予想しています。

採用候補としては各社バラけているのですが、万年候補の SBI(8473)長谷工(1808)エルピーダ(6665)、あとは東京ドームが除外することを念頭に、同じ消費セクターから DeNA(2432)ヤマダ電機(9831)

昨年、一昨年と大当たりだった大和総研クオンツチームは、採用-日新製鋼(5407)東京建物(8804)、除外-東京ドーム、北越製紙を本命に推しています。

私としては、東京ドーム除外のヤマダ電機採用 を願望込みで予想しています。あとはセクター間バランスを考慮して、クラリオン(6796)除外の、SBIまたはマネックス(8698)の採用も面白いかなと。