日経マネー1月号の勝ち組カレンダー

今月発売の日経マネー1月号の勝ち組カレンダーについて、作成のお手伝いをここ3年間続けています。毎年少しずつバージョンアップを重ねて、主要な日程に加え、優待銘柄の紹介や豆知識なども追加されています。

ページの後半に年間アノマリーが掲載されているのですが、5月から7月にかけて最高値を記録し、年の後半に失速してしまうのは最近の日経平均株価の典型的なチャートです。どこの時期でも10年くらい平均するとあの形に似てきます。

ラッキーデーやアンラッキーデーも掲載されているのですが、こういった値動きのクセから発生している可能性も高しです。

他国に比べて弱さが際立っている日本株ですが、公募増資の影響に加え、こういった典型的なアノマリー加担している… そんな気がしています。

年間のアノマリーの発生原因と思われる事も記載していますので、是非ご覧くださいませ! (と宣伝してみる)。