2010年10月末の高逆日歩銘柄

ちょっと遅くなってしまいましたが、2010年10月末の高逆日歩銘柄一覧です。月末が週末となるため、3日分支払いが待っている要警戒月でした。

しかしながら警戒月が故に逆日歩がつかないことが多いのですが、今回はそうはいきませんでした。群を抜いてトップカルチャー(7640)。規制が入った銘柄は飛びますね。そして東和フード(3329)も割負けでした。

コード銘柄名市場貸株数品貸料逆日歩率規制(東証)
7640トップカルチ東証 365800 36 9.50%注意
3329東和フードサJQ 66,200 36 2.52% 
8426ニッシンS東証 2522 15 2.48%停止
1766東建コーポ東証 85940 30 1.22% 
4835インデックスJQ 2,345 30 1.12% 
1679NYダウ東証 3060 54 0.61% 
6640第一精工  JQ 14,700 21 0.53% 
9678カナモト東証 667000 1.5 0.35% 


小康状態

先週の投資部門別売買状況ですが、前週に引き続き小動き。現物でやや多めに海外投資家が買い越しましたが、先物まで含めてしまうとほとんどチャラ。相場が上にも下にも動かない状態をそのまま表しているようですね。

20101028_01.jpg

2010年10月第3週( 10月18日~10月22日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己54,57239,523▲ 75,74218,353
海外投資家▲ 20,118▲ 92,549116,2963,629
個人▲ 343,181▲ 51,860▲ 48,713
信託銀行▲ 27,90011,31016,341▲ 249
投資信託▲ 53610,292▲ 8,880876
事業法人05,729▲ 7,296▲ 1,567
その他法人等▲ 19918,0979,087
生保・損保▲ 3,0414,681▲ 4101,230
都銀・地銀等▲ 3,04412,69664510,297
その他金融機関0299▲ 24256


個人(現物/信用別)売り買い合計
個人現物▲ 403,855  310,591▲ 93,264
個人信用▲ 573,232 614,636 41,404


東京電力のインデックス買い日

本日、東京電力(9501)のFTSE買い日でした。これで公募増資に伴う主要なインデックス買い日が終了しました。各結果を掲載します。どれも当日の動きは可もなく不可もなく。

20101026_01.jpg


(出典: Yahoo Japan Corporation.)

TOPIX買い日

コード銘柄時価総額前日比当日比VWAP比
9501東京電力 3075 0.57%▲ 0.21% 0.09%
(参考)TOPIX先物0.12% 0.24%▲ 0.22%


20101026_02.gif

MSCI買い日
コード銘柄前日比当日比VWAP比
9501東京電力▲ 0.31% 0.00% 0.25%
(参考)TOPIX先物▲ 1.02% 0.12% 0.41%


20101026_03.gif

FTSE買い日
コード銘柄前日比当日比VWAP比
9501東京電力▲ 0.05%▲ 0.16%▲ 0.14%
(参考)TOPIX先物▲ 0.79%▲ 0.61%▲ 0.44%


20101026_04.gif

来店型の保険店

最近繁盛しているようにみえるなぁ… というのが来店型の保険店です。ショッピングセンターの一角の狭いスペースに、占い師のようにカウンター越しに相談員がいまして、休日はいつも満席です。

確かに最近のオフィスはセキュリティが厳しく、なかなか入ってこれないし、私は保険販売員の方のお姉さまの微笑みを見ると、なんか引き込まれそうで、思わず避けてしまいます(笑)。

そういったこともあって繁盛しているんでしょうかね。お客さんは希望して訪れるのですから、冷やかしの客も少なそうだし。

同時期に投資信託のスーパーといったものも出店していたのですが、こちらは残念ながら、あっと言う間になくなってしまいました(笑)。さすがにこっちの需要はなかったか…。

全体的に超小動き

先週の投資部門別売買状況ですが、全体的に超小動き。公募増資銘柄が多かったためか、個人投資家の信用は売り越す一方で現物が買い越し。それが目につくく程度です。

20101021_01.jpg


 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己65,53430,931▲ 95,1431,321
海外投資家▲ 33,839▲ 54,22887,554▲ 513
個人▲ 936,625▲ 10,357▲ 3,824
信託銀行▲ 31,3575,26639,29113,201
投資信託▲ 3,1565,2728,29110,406
事業法人01,299▲ 16,388▲ 15,090
その他法人等▲ 1635,5645,15410,555
生保・損保4,9590▲ 5,889▲ 930
都銀・地銀等▲ 1,534▲ 2,003▲ 4,021▲ 7,558
その他金融機関0512▲ 3,236▲ 2,724


個人(現物/信用別)売り買い合計
個人現物▲ 315,720 319,718 3,997
個人信用▲ 554,240  539,886▲ 14,354

東電と相鉄のTOPIX買い日

今日は東京電力(9501)相鉄HD(9003)のTOPIX買い日でした。東電のTOPIX買いは相当周知されてしまっている状態で急落も心配されたのですが、踏みとどまりましたね。えらい!。

コード銘柄時価総額(億)前日比当日比VWAP比
9501東京電力 3075 0.57%▲ 0.21% 0.09%
9003相鉄HD 75▲ 1.15%▲ 1.91%▲ 0.84%
(参考)TOPIX先物0.12% 0.24%▲ 0.22%


(出典: Yahoo Japan Corporation.)

東電(9501)
20101019_01.jpg

相鉄(9003)
20101019_02.jpg

藤戸レポートに引き込まれてしまう!

三菱UFJモルガン・スタンレー証券(なんて長い名前でしょ)発行の藤戸レポートを毎回じっくりと読んでしまいます。独特の世界があり、軽快な文章で、喩えを多用し、まるで文学書籍を読んでいるような感覚になるのです。

特に衝撃を受けたのが、2009年3月に公開した『3月年度末に「株価対策」は実現するのか?』についてです。投資家うち何人が「デウス・エクス・マキナ」を知っているというのでしょう? それでも難なく文章が流れ、途中で村上春樹氏を引っ張り出し、そしてサラリと株式相場の話へと展開する。参りました。

今回の『FRBに「マネー経済」のコントロールは可能なのか?』では、「ハント兄弟の銀買い占め」を"つかみ"に持ってきています。その内容も面白いので是非ご覧あれ。

藤戸さんのレポートを読んでいると、将来本当にそうなるような気がして、いつも引き込まれてしまいます。ちょっとヤバい。

インデックス買いの苦手なセクター

イベント投資のインデックス買いをやっていて、どうもやりずらいなぁと思えるセクターが2つあります。ひとつは資源関連のセクター。資源の値動きの影響の方が強く出てしまい、事前に仕込んでもなかなか想定通りには動いてくれません。

もうひとつが電力セクター。中部電力(9502)中国電力(9504)のMSCI買いで過去参加したことがあるのですが、大引け間際にインデックス買いがちっとも起きないのです。みんなアンダーウエイトしているからかなぁ??

もうすぐ東京電力(9501)のTOPIX買いがやってきますが、私はそういった意味でも注目しています。「本当に動いてくれるかなー」と。規模が大きいので、そこそこは期待しているのですが、本格参加しようか迷い中。

個人投資家してやったり

日銀の金融政策決定会合(10/5)があった先週の投資部門別売買状況ですが、海外投資家が大きく買い越し(踏まされた格好?)。個人投資家はこことばかり利益確定(逆張り?)。個人投資家してやったり….
のように見えます。

20101015_01.jpg

2010年10月第1週( 10月4日~10月8日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 124,51480,279▲ 16,792▲ 61,026
海外投資家82,17260,130293,225435,527
個人167▲ 38,528▲ 212,014▲ 250,374
信託銀行30,625▲ 15,788▲ 6,7838,054
投資信託6,508▲ 18,1763,515▲ 8,153
事業法人0▲ 10,863▲ 20,935▲ 31,797
その他法人等▲ 12▲ 4,6202,371▲ 2,260
生保・損保4,178▲ 30,818▲ 16,285▲ 42,925
都銀・地銀等132▲ 8,406▲ 12,568▲ 20,842
その他金融機関164▲ 153▲ 2,420▲ 2,409


個人(現物/信用別)売り買い合計
個人現物▲ 505,192 362,959▲ 142,233
個人信用▲ 716,200646,420▲ 69,781


期末のTOPIX先物買い?

先週の投資部門別売買状況ですが、どちらかと言えば小動き。ただ異彩を放っていたのが信託銀行のTOPIX先物の買い額。突き抜けています。

期末で売買残高の帳尻を合わせる必要があったのでしょうかね。今年の3月末も同じように大きめのTOPIX先物の買いがありました。昨年分をチェックすると、そんな傾向はありません。単なる偶然なのか…
ちょっと謎。

2010年9月第5週( 9月27日~10月1日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 306,76056,447▲ 641▲ 250,955
海外投資家▲ 34,326▲ 72,79241,840▲ 65,279
個人▲ 621,621▲ 42,118▲ 20,504
信託銀行329,7103,138▲ 23,903308,945
投資信託34,218▲ 17,11220,71037,816
事業法人03,8383,2147,052
その他法人等▲ 1043,3989,99513,289
生保・損保▲ 29,154▲ 7,088▲ 16,390▲ 52,631
都銀・地銀等7,8341,628▲ 6,4523,009
その他金融機関▲ 330▲ 1255,9335,478


個人(現物/信用別)売り買い合計
個人現物▲ 422,764  393,838▲ 28,926
個人信用▲ 620,156 606,963▲ 13,193