BIG SQの週の投資部門別売買状況

先週、BIG SQがあった週の投資部門別売買状況ですが、かなり変わった結果が出ました。自己投資部門だけが抜けて買い越ししているのです。一瞬どこかで計算する桁を間違えたのかと思いましたが、そうではなさそうです(汗)。

2010年3月第2週( 3月8日~3月12日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 37,112▲ 135,583696,878524,183
外国人76,714164,930▲ 358,623▲ 116,979
個人158▲ 7,534▲ 227,097▲ 234,473
信託銀行▲ 47,055▲ 13,524▲ 51,376▲ 111,955
投資信託3,097▲ 32,4311,821▲ 27,512
事業法人▲ 1855,726▲ 39,099▲ 33,558
その他法人等▲ 119▲ 1,56810,2368,549
生保・損保81912,566▲ 33,070▲ 19,685
都銀・地銀等3,101▲ 1,577▲ 6,233▲ 4,709
その他金融機関285317▲ 7,065▲ 6,464


裁定取引の関係上、BIG SQで一気に現物を処分したのではないかと推測します。過去に昨年の9月のBIG SQの時も似たような感じでした。今回の結果はあまり参考にしない方がいいのかもしれません。

2009年9月第2週( 9月7日~9月11日 )
 TOPIX先物225先物(L+M)株式(3市場)全合計
自己▲ 120,13326,544403,420309,831
外国人56,82083,010▲ 122,40717,423
個人▲ 29▲ 61,145▲ 88,506▲ 149,680
信託銀行66,0088,493▲ 158,119▲ 83,618


ついでに先週(BIG SQ週)、東証2部や東証マザーズに外国人投資家の買いが入っています。新興系が調子づくかも…。