日経平均株価の入れ替え: 三洋電機、パナソニック電工

ロイター社のウェブページの日時を見る限り、パナソニック(6752)による三洋電機(6764)パナソニック電工(6991)の完全子会社化について報じたのが、29日となったすぐの00:18。実際にOさん(ありがとうございます!)からこの件についてメールをもらったのが01:00過ぎ。

一方でロイターのTwitterで流れたのが朝の05:36。うーん、せっかくTwitterで情報流しているのに、こんなに遅くなってしまうなんて…。契約者優先、ウェブページ優先は分かるのですが、それにしても遅すぎじゃありませんか。

この子会社化によって日経平均株価の空きが2銘柄分できます。TOBの締切が10月なので、実際の入れ替え発表は、9月の定期入替時に間に合わないのはもちろんの事、TOBが成功しても買い付け割合が95%を超えない限り、すぐの上場廃止もないので、年度末あたりでしょうか。

明日(7/30)は日経平均銘柄入れ替え予想のレポート発行ラッシュ日です。しかしながら突然やってきたこの空き分2銘柄の予想も掲載しなければならないでしょうから、各社今頃徹夜作業になっているのかも??

明日レポートが出て、新規採用候補のエルピーダ(6665)の株価が吹っ飛ぶかもしれませんが、実際の入れ替えはまだまだ先ですよー(きっと)。

参考: 日本証券新聞