引き続き買い越しの海外投資家

日経平均株価が前週比で100円程上昇した先週における投資部門別売買状況ですが、引き続き大幅に海外投資家が買い越し。一方で個人投資家は大きく売り越し。

個人投資家の"現物"の売り越し額が大きい所から、 国際石油開発帝石(1605)の公募株売りに対して、海外投資家がMSCI買いも含めて大きく買ったのでしょうかね。しかし、これだけ海外投資家が買っても株価が上昇しませんね…。

2010年8月第1週( 8月2日~8月6日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 66,54418,42148,636513
海外投資家75,54020,803164,796261,139
個人▲ 307▲ 29,371▲ 194,607▲ 224,285
信託銀行▲ 15,4715,170▲ 8,838▲ 19,138
投資信託2,573▲ 1,920▲ 11,704▲ 11,051
事業法人0▲ 8,12610,5852,459
その他法人等0▲ 5342,9662,431
生保・損保4,04013▲ 8,300▲ 4,247
都銀・地銀等654▲ 1,165▲ 3,045▲ 3,555
その他金融機関▲ 1▲ 237▲ 3,025▲ 3,263


個人(現物/信用別)売り買い合計
個人現物528,472353,042▲ 175,430
個人信用644,697625,520▲ 19,177