まだまだ売っている海外投資家

じりじりと株価が下落していった9月連休中の投資部門別売買状況ですが、海外投資家が再び売り攻勢。個人投資家が逆張りの買いに入っています。先週大活躍の信託銀行はひと休み。

2011年9月第3週( 9月20日~9月22日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己94,50216,008▲ 106,1494,361
海外投資家▲ 83,275▲ 139,027▲ 50,434▲ 272,736
個人▲ 1,19966,525107,211172,536
信託銀行▲ 1,0553,77911,45314,177
投資信託▲ 2,66621,6756,73125,741
事業法人012,5099,91522,423
その他法人等▲ 1031,11914,93115,947
生保・損保▲ 6,326▲ 1,2756,458▲ 1,143
都銀・地銀等0▲ 1,992▲ 1,481▲ 3,472
その他金融機関0152,6062,621


 売り買い合計
個人現物▲ 185,321  243,146  57,825
個人信用▲ 326,643 376,029 49,386


20110929_01.jpg

まだまだ売っている海外投資家

じりじりと株価が下落していった9月連休中の投資部門別売買状況ですが、海外投資家が再び売り攻勢。個人投資家が逆張りの買いに入っています。先週大活躍の信託銀行はひと休み。

2011年9月第3週( 9月20日~9月22日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己94,50216,008▲ 106,1494,361
海外投資家▲ 83,275▲ 139,027▲ 50,434▲ 272,736
個人▲ 1,19966,525107,211172,536
信託銀行▲ 1,0553,77911,45314,177
投資信託▲ 2,66621,6756,73125,741
事業法人012,5099,91522,423
その他法人等▲ 1031,11914,93115,947
生保・損保▲ 6,326▲ 1,2756,458▲ 1,143
都銀・地銀等0▲ 1,992▲ 1,481▲ 3,472
その他金融機関0152,6062,621


 売り買い合計
個人現物▲ 185,321  243,146  57,825
個人信用▲ 326,643 376,029 49,386


20110929_01.jpg

2011年9月末の高逆日歩銘柄一覧

本日、2011年9月末の逆日歩が出ました。今回は月末に土日が関わるため、優待タダ取りを実行するのであれば普段の3倍の逆日歩を覚悟する必要がありました。

しかしながら、高額の逆日歩に恐れをなした方々(私も含む)が実行しなかったためか、普段の高逆日歩上位銘柄は意外とおとなしめでした。それでもやっぱりつくものはつきましたが…。

あらた(2722)は1,000円のクオカードをゲットするため、18,000円の手数料を支払ったことになります。恐ろしや…。 また、こっそりとETFのEASY商品(1327)が上位に。とてもヘッジ用には利用できません。

そしてアトム(7412)コロワイド(7616)は同一の優待内容といっていいものですが、アトムが取り損。一方でコロワイドは余裕の取り得。ものすごい落差。わからないものですねぇ。

コード銘柄名市場超過数逆日歩逆日歩率規制
8041OUGホール大1 67,000 18 11.04%
2733あらた東2 58000 18 10.40%
8163サトレストラ大1 6,700 48 8.45%
1327EASY商品東1 36 300 8.31%
4783日本コンピュJQ 80,300 18 8.29%
7412アトム東2 372900 23.25 8.10%停止
7524マルシェ東1 72200 48 6.60%注意
4925ハーバー研究JQ 1,400 144 5.47%
9033広島電鉄東2 12000 18 5.37%
9719住商情報シス東1 545000 72 5.35%注意
9828元気寿司東1 126700 48 4.92%注意
2335キューブシス東2 58100 24 4.71%
3712情報企画東マ 131 2400 4.42%
8920東祥    JQ 30,800 24 4.34%
4033日東エフシー東2 40000 18 3.92%
2749JPHD東2 55500 24 3.35%
8421信金中央金庫東1 197 4800 3.19%
2669カネ美食品 JQ 17,200 72 2.77%
6428オーイズミ東1 112500 9 2.70%
9936王将フードサ大1 42,800 48 2.56%
4800オリコン  JQ 225 900 2.33%
9837モリト   大2 1,000 12 1.85%
9616共立メンテ東1 187700 18 1.38%注意
3371ソフトクリエ東1 38000 15 1.34%
1693銅ETF東1 240 30 1.00%
4337ぴあ東1 60900 6 0.73%
9202ANA東1 18209000 1.65 0.68%注意
9044南海電気鉄道大1 686,000 1.65 0.48%
1978アタカ大機東1 98000 0.9 0.36%
2453JBR東1 671 225 0.30%注意
1780ヤマウラ東1 68500 0.6 0.27%
9850グルメ杵屋東1 216000 1.2 0.26%注意
9010富士急行東1 589000 1.2 0.26%注意
8537大光銀東1 198000 0.6 0.25%
7616コロワイド東1 1007000 1.2 0.23%注意
7419ノジマ   JQ 4,900 1.5 0.22%
4218ニチバン東1 150000 0.6 0.22%
1348MXSトピク東1 384990 1.5 0.20%
1625電気精密東1 20 15 0.19%
2220亀田製菓東2 16500 3 0.19%

(※規制は東証のみ記載)

2011年9月末の高逆日歩銘柄一覧

本日、2011年9月末の逆日歩が出ました。今回は月末に土日が関わるため、優待タダ取りを実行するのであれば普段の3倍の逆日歩を覚悟する必要がありました。

しかしながら、高額の逆日歩に恐れをなした方々(私も含む)が実行しなかったためか、普段の高逆日歩上位銘柄は意外とおとなしめでした。それでもやっぱりつくものはつきましたが…。

あらた(2722)は1,000円のクオカードをゲットするため、18,000円の手数料を支払ったことになります。恐ろしや…。 また、こっそりとETFのEASY商品(1327)が上位に。とてもヘッジ用には利用できません。

そしてアトム(7412)コロワイド(7616)は同一の優待内容といっていいものですが、アトムが取り損。一方でコロワイドは余裕の取り得。ものすごい落差。わからないものですねぇ。

コード銘柄名市場超過数逆日歩逆日歩率規制
8041OUGホール大1 67,000 18 11.04%
2733あらた東2 58000 18 10.40%
8163サトレストラ大1 6,700 48 8.45%
1327EASY商品東1 36 300 8.31%
4783日本コンピュJQ 80,300 18 8.29%
7412アトム東2 372900 23.25 8.10%停止
7524マルシェ東1 72200 48 6.60%注意
4925ハーバー研究JQ 1,400 144 5.47%
9033広島電鉄東2 12000 18 5.37%
9719住商情報シス東1 545000 72 5.35%注意
9828元気寿司東1 126700 48 4.92%注意
2335キューブシス東2 58100 24 4.71%
3712情報企画東マ 131 2400 4.42%
8920東祥    JQ 30,800 24 4.34%
4033日東エフシー東2 40000 18 3.92%
2749JPHD東2 55500 24 3.35%
8421信金中央金庫東1 197 4800 3.19%
2669カネ美食品 JQ 17,200 72 2.77%
6428オーイズミ東1 112500 9 2.70%
9936王将フードサ大1 42,800 48 2.56%
4800オリコン  JQ 225 900 2.33%
9837モリト   大2 1,000 12 1.85%
9616共立メンテ東1 187700 18 1.38%注意
3371ソフトクリエ東1 38000 15 1.34%
1693銅ETF東1 240 30 1.00%
4337ぴあ東1 60900 6 0.73%
9202ANA東1 18209000 1.65 0.68%注意
9044南海電気鉄道大1 686,000 1.65 0.48%
1978アタカ大機東1 98000 0.9 0.36%
2453JBR東1 671 225 0.30%注意
1780ヤマウラ東1 68500 0.6 0.27%
9850グルメ杵屋東1 216000 1.2 0.26%注意
9010富士急行東1 589000 1.2 0.26%注意
8537大光銀東1 198000 0.6 0.25%
7616コロワイド東1 1007000 1.2 0.23%注意
7419ノジマ   JQ 4,900 1.5 0.22%
4218ニチバン東1 150000 0.6 0.22%
1348MXSトピク東1 384990 1.5 0.20%
1625電気精密東1 20 15 0.19%
2220亀田製菓東2 16500 3 0.19%

(※規制は東証のみ記載)

日経平均銘柄入れ替え-アマダ

今日は日経平均入れ替え第2弾、アマダ(6113)新規採用のCSK(9737)除外の日でした。アマダは前日の振い落しもあり、ようやく最後に決めてくれたという感じです(でも半分以上は市況か…)。

コード銘柄前日比(寄)前日比当日比VWAP比
6113アマダ 1.69% 5.30% 3.54% 0.70%
9737CSK▲ 2.84%▲ 1.06%1.82%0.18%
9719住商情報システム 0.08% 2.75% 2.67% 6.49%
(参考)TOPIX先物 1.67% 3.97% 2.26% 1.32%


(出典: Yahoo Japan Corporation.)

アマダ(6113)
20110927_01.jpg

除外のCSKは住商情報システム(9719)との合併があるため、売禁銘柄であり、ただ下がるのを眺めるだけでしかない状況でした。で、もし売るなら住商情報システムという感じでしたが、これがまた、午後からすごいチャートとなりました。(出典:
Yahoo Japan Corporation.)

住商情報システム(9719)
20110927_02.jpg

CSK(9737
20110927_03.jpg

割高な住商情報システムを売って、割安なCSKを買うというサヤ取りが考えられるのですが、なにせ住商情報システムの逆日歩が尋常ではなく、そのリスクが読めない…。

こういった合併によるサヤ取りに慣れている人はそのリスクが読めるのかもしれませんが、私はまだまだです。参加できず。ちと残念。

日経平均銘柄入れ替え-アマダ

今日は日経平均入れ替え第2弾、アマダ(6113)新規採用のCSK(9737)除外の日でした。アマダは前日の振い落しもあり、ようやく最後に決めてくれたという感じです(でも半分以上は市況か…)。

コード銘柄前日比(寄)前日比当日比VWAP比
6113アマダ 1.69% 5.30% 3.54% 0.70%
9737CSK▲ 2.84%▲ 1.06%1.82%0.18%
9719住商情報システム 0.08% 2.75% 2.67% 6.49%
(参考)TOPIX先物 1.67% 3.97% 2.26% 1.32%


(出典: Yahoo Japan Corporation.)

アマダ(6113)
20110927_01.jpg

除外のCSKは住商情報システム(9719)との合併があるため、売禁銘柄であり、ただ下がるのを眺めるだけでしかない状況でした。で、もし売るなら住商情報システムという感じでしたが、これがまた、午後からすごいチャートとなりました。(出典:
Yahoo Japan Corporation.)

住商情報システム(9719)
20110927_02.jpg

CSK(9737
20110927_03.jpg

割高な住商情報システムを売って、割安なCSKを買うというサヤ取りが考えられるのですが、なにせ住商情報システムの逆日歩が尋常ではなく、そのリスクが読めない…。

こういった合併によるサヤ取りに慣れている人はそのリスクが読めるのかもしれませんが、私はまだまだです。参加できず。ちと残念。

買っていたのは信託銀行

金曜日にグイグイ上昇した、連休の前週の投資部門別売買状況ですが、買っていたのは実は信託銀行でした。個人投資家はいつもの逆張り。海外投資家は現物は売り越しですが先物を合わせたらほぼチャラ。海外投資家、こないですねぇ。

2011年9月第2週( 9月12日~9月16日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 56,70022,9752,296▲ 31,430
海外投資家30,00376,316▲ 104,3032,016
個人695▲ 68,548▲ 109,477▲ 177,330
信託銀行22,960▲ 12,482182,898193,376
投資信託▲ 1,6314,27321,53724,179
事業法人0▲ 5,92112,4096,488
その他法人等60▲ 1,4984,9863,549
生保・損保10,737▲ 784▲ 8,987965
都銀・地銀等▲ 6,026▲ 1,536▲ 2,728▲ 10,291
その他金融機関1▲ 4823,6583,177


 売り買い合計
個人現物▲ 408,999  344,879▲ 64,120
個人信用▲ 616,447 571,089▲ 45,357


20110926_01.jpg

買っていたのは信託銀行

金曜日にグイグイ上昇した、連休の前週の投資部門別売買状況ですが、買っていたのは実は信託銀行でした。個人投資家はいつもの逆張り。海外投資家は現物は売り越しですが先物を合わせたらほぼチャラ。海外投資家、こないですねぇ。

2011年9月第2週( 9月12日~9月16日 )

 TOPIX先物225先物株式(3市場)全合計
自己▲ 56,70022,9752,296▲ 31,430
海外投資家30,00376,316▲ 104,3032,016
個人695▲ 68,548▲ 109,477▲ 177,330
信託銀行22,960▲ 12,482182,898193,376
投資信託▲ 1,6314,27321,53724,179
事業法人0▲ 5,92112,4096,488
その他法人等60▲ 1,4984,9863,549
生保・損保10,737▲ 784▲ 8,987965
都銀・地銀等▲ 6,026▲ 1,536▲ 2,728▲ 10,291
その他金融機関1▲ 4823,6583,177


 売り買い合計
個人現物▲ 408,999  344,879▲ 64,120
個人信用▲ 616,447 571,089▲ 45,357


20110926_01.jpg

バブリーなチャート比較(NASDAQ, WTI, GOLD)

好評?の似たチャートシリーズとして、バブリーとも思えるGOLDについて、近年、強烈な上昇が発生したNASDAQとWTIとの比較です。GOLDの直近の高値である
7月20日頃の1オンス1900ドル近辺がピークとした場合の比較です。

20110925_01.jpg

うーん、チャート上、なんかちょっと違和感があります。そして今のGOLDはNASDAQやWITの頃の大騒ぎに比べてまだまだおとなしい感じがしています。

そこで、今のGOLDは一旦の調整時期で、まだ価格は倍になるかも! として時期をずらしてチャートを作り直しました。今が過去NASDAQとWTIにあった大きな押し目の時期であるという仮定です。

20110925_02.jpg

こっちの方がしっくりきますね、私は。これから約2年後が最高値。私の妄想ですけれど。

参考:
GOLDの価格データ
海外投資データバンク
FOREXPROS
WTIの価格データ
U.S. Energy Information Administration

バブリーなチャート比較(NASDAQ, WTI, GOLD)

好評?の似たチャートシリーズとして、バブリーとも思えるGOLDについて、近年、強烈な上昇が発生したNASDAQとWTIとの比較です。GOLDの直近の高値である
7月20日頃の1オンス1900ドル近辺がピークとした場合の比較です。

20110925_01.jpg

うーん、チャート上、なんかちょっと違和感があります。そして今のGOLDはNASDAQやWITの頃の大騒ぎに比べてまだまだおとなしい感じがしています。

そこで、今のGOLDは一旦の調整時期で、まだ価格は倍になるかも! として時期をずらしてチャートを作り直しました。今が過去NASDAQとWTIにあった大きな押し目の時期であるという仮定です。

20110925_02.jpg

こっちの方がしっくりきますね、私は。これから約2年後が最高値。私の妄想ですけれど。

参考:
GOLDの価格データ
海外投資データバンク
FOREXPROS
WTIの価格データ
U.S. Energy Information Administration