2011年1月のTOPIX買い結果

1/28(金)は1月のTOPIX買い日でした。東証一部への昇格が多く、浮動株比率の定期見直しも重なり、多くの銘柄の調整が行われました。

その中でも特に目立っていたのは大塚ホールディングス(4578)。大体こういった銘柄は避雷針の役割を果たすので、それ以下にお宝が眠っていることが。今回はグリー(3632)がいい感じでした(でも午前は結構下がった)。

コード銘柄理由時価総額前日比当日比VWAP比
4578大塚HD新規採用 6056▲ 1.79%▲ 0.98%▲ 0.15%
4541日医工(大証)新規採用 450▲ 0.28% 0.43% 0.38%
4541日医工(東証)新規採用 449 1.32% 1.42% 0.72%
3632グリーFFW増加 333 2.31% 2.70% 1.89%
4927ポーラ・オルビス新規採用 246▲ 0.92%▲ 0.61%▲ 0.25%
2593伊藤園FFW増加 128 0.07%▲ 0.07%▲ 0.15%
2760東京エレクトロン新規採用 58 1.47% 0.70%▲ 0.74%
3036アルコニックス新規採用 51 7.15% 6.05% 2.73%
2128ノバレーゼ新規採用 16 3.95% 4.14% 2.47%
2418ベストブライダル新規採用 14 1.14% 0.63% 0.49%
2503キリンHD株数減少▲ 241▲ 2.50%▲ 1.89%▲ 0.54%
(参考)TOPIX先物▲ 0.97%▲ 0.70%▲ 0.06%


日医工(4541)は東証と大証の両方に上場しています。双方で価格差が出たのか不明なのですが、もし出ていたら、こういった歪みを取る素早いシステムを持っている証券会社の真骨頂でしょうね。多分人間の目と手では間に合わない。(出典:
Yahoo Japan Corporation.)

日医工(東証)
20110201_01.jpg

日医工(大証)
20110201_02.jpg