株主優待: 東宝(2月8月)と東急レクリエーション(6月12月)

 映画好きな方には東宝(9602)東急レクリエーション(9631)が実施している株主優待はたまりません。私、時々映画館で映画を見ますが、最近全然料金払っていません(笑)。

映画館の中でも川崎の東宝はかなり穴場で封切当日でもあまり混んでいません。周辺にチネチッタなどの競合が多いためでしょうね。そして最近プレミアシートを一般用に転用したようなので、その会場では席ゆったりリクライニングシートで映画を見ることができます。嬉しすぎ!

ということで先週映画でGANTZみてきました。原作全く読んでいませんし、内容を全く知りませんでしたが、予想以上に楽しめました。 最初は何が何だか分からなかったのですが、異次元ワールドにがっつり引き込まれてしましました。
これはおススメです。

同じ日にもう一本、Facebookも見てきました。こっちは字幕を相当追う必要があるのでくたびれました。2本連続で見るなら邦画ONLYの方がよかったかな。

今回ひとつ残念だったのは、映画始まる前の鷹の爪がなくなっていたこと(今回だけ?)。毎回楽しみで映画が始まる数分前からスタンバイしていたのに…。紙兎ロペがあるから、まあいいか!?