福島原発ショック

しかし今日はヤラレマシタ。甘かった。原子力発電がなんとか持ちこたえるだろうという前提が崩れ…。福島原発ショックと言ってもいいのでは。買いポジに対して売りポジが圧倒的に不足していました。

ライブドアショックも、リーマンショックも痛手を負いながら乗り越えられたので、今回もきっと超えられるはず(と自分を励ます)。もっと売り側のイベントの開発やヘッジの掛け方の研究をすれば安定しますかねぇ。まだまだ研究する事は多いですね。

これだけ下げたら突っ込み反発狙いもやってみたい所です。ただライブドアショックの時はうまくいきましたが、リーマンショックの時は1日はさんで同じように下がりました。さすがに二の足を踏みます。うーん、悩む。

パチンコもそうなのですが、損した分を"一気に"取り返そうとアツくなると,もう見境がなくなり、大負け一直線。返り討ちに遭うのがオチ。あ、これ、自分に言っています(苦笑)。

話変わって生活面における今回の地震の想定外は計画停電です。電力が供給されないことにより「明りが必要 => ローソク、電灯、乾電池」がお店から蒸発。「停電で食事が作れない => 簡単に食べれるインスタント食品や穀物系」がお店から蒸発。毎日停電時間が変わるより、一週間程度固定してもらった方が生活が一定して楽かも。今だと生活の計画がたてにくい!! でも被災者の方を考えると、それでも恵まれている事に感謝しないといけないですね。

近所ではコンビニやスーパーをはしごする買い物難民が増加中。きまぐれ社員が近くのコンビニ6店をめぐって、パンがあったのは1件のみ。すぐ取り合いの勢い。ある人は6斤も食パンを大人買いしていったとのこと。今が混乱のピークだと思いたいですね。